「チョコレート・ファイター」 ジージャーがキタァ! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チョコレート・ファイター」 ジージャーがキタァ!

かなり楽しみにしていた作品!

あのトニー・ジャー先生を世に出した
「マッハ!!!!!!!!!!」のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督の最新作。

しかも、今度のアクションスターは女の子だっつーんだからたまげる!

090515006.jpg

ボスの情婦と敵対ヤクザ阿部ちゃんの禁断の恋で生まれたジージャー。
知恵遅れだけど、脅威の動体視力&身体能力を持つ彼女が、
重病に冒された母親の薬代のため、ワルから昔の借金を取り立てていくお話。

090515012.jpg

まず、冒頭からダラダラ続くヤクザ&生い立ちドラマが超ヘタクソ。
阿部ちゃんの出演に配慮したのか、物語のバランスも悪くてさ。

監督として、いろいろシリアスに描きたいんだろうが、
そんなのいいから、早く、ジージャーの活躍を見せろって感じよ。

ジージャー殺陣はトニー先生と比べると当りが軽い。
やっぱ新人女子だからか、アクションのカットも一つ一つが短か目で、
しかもテンポよく繋げてないから、流れが停滞しがちでもったいないな。

あと、敵のボスがさ、全然、迫力が無いんだよ。
松本人志の業界人コント扮装にしか見えないんだもの!

第一、チョコレートって何よ?少女の無垢の象徴なの?
なんか、話も結末も無駄に重いんじゃね?

090515001.jpg

そんな感じで予め文句だけを書いておいたが、

それだけではない!

この監督は本当に古き良き香港映画が大好きみたいで、
そのエッセンスをさらに生々しく、過激に再構築していて、
後半のアクションシーンはマニア垂涎の出来に仕上がっているよ。

氷工場、倉庫、肉市場・・・
オマージュ溢れるフィールドで繰り広げられる殺陣の多彩なアイデア!
切れ味抜群、マジ当てかってほど、迫力満点、一撃必殺なファイト!
思わず、目を覆いたくなるような安全確認不足の無茶スタント!

そして、それを実に良くこなしているジージャーって娘がマジすごい!

彼女はテコンドーのチャンピオンで映画でも足技が中心なんだけど、
えげつないムエタイファイトとは違った綺麗な蹴りがステキに決まってる!

役者としても難しい役を良く演じていたけど、
欲をいえば、せっかくのデビュー作なんだから、
もうちょっと素朴でカラッと明るい作品にして欲しかったなぁ。

090515007.jpg

ちなみにエンドロールもNG集で、良くわかってらっしゃる!
でも、あまりにアレな事故ばかりで、現場はまるでERの様相。
しかも、処置はとりあえず冷やしとけみたいなノリだから・・・
ちっとも笑えねぇ!早く助けて、コヴァチュ先生!

劇場を出て、太陽を浴びたら、
「ああ、タイ映画界にいなくて本当に良かった!」と叫びたくなるだろうよ!

そんなわけで、巷では流行らないであろうが、
ファンはとりあえず前半部だけ我慢して観てくれぃ。
スポンサーリンク

-12 Comments

みっちゃん さんのコメント...


ヒロインの顔が全くわからんっ!
2009.05.15 | #- [edit]
astaroth さんのコメント...
余命一ヶ月はどうでもいいけど、これは観たくなった!
しかし阿部ちゃん、なんにでも出演するんですな~、、、
2009.05.16 | #zVa17ebI [edit]
アリーマ さんのコメント...
どうやっても名前の覚えられん「あの監督」ですか。
マッハもトムヤムクンも、ウルトラばかばかしくて楽しかったな。
これもみたい♪

そういえば、最近トニー・ジャーさんはどうしているのかしら?
なにかオススメの新作などありませんかー?
2009.05.16 | #- [edit]
シド さんのコメント...
今日のズムサタかなにかで阿部ちゃんが「是非とも出たい監督だったので2つ返事で出演しました」と言ってました。タイ映画は元気なのでとも言っていたので、結構好きで出たんじゃないかな。面白そうなので見に行きますが。
2009.05.16 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>みっちゃんさん
マッハの黒田勇樹女よりはマシですが、
それほどかわいくはないですよ。ギリギリ愛せるけど!

>astarothさん
いや、あえて余命~を観て、
若者たちのカルチャーを学んできて欲しいです。
なんか、そこかしこでGALが号泣してるらしいですよ。

>アリーマさん
トニー先生は今、映画監督ですから。
しかも、ちらっと観た限りでは、案外イケてそうで怖い!
トニー監督のなぞの失踪、韓国マフィアや黒魔術まで出てきた撮影に関するゴタゴタもすごかったっす。
「オンバク2」が次の注目作でしょう!

>シドさん
香港ですら近代化&様式化してしまった今、原点に忠実なのはタイアクションでしょう!熱いし、危険ですよ!
出演を快諾した阿部ちゃんも偉いと思います。
ただ、彼の活躍シーンはちょい多すぎで、もう少しさらりと流して欲しかったとこでもあります。
2009.05.16 | #- [edit]
つちころり さんのコメント...
恰幅さん、映画お好きですよね。
最近アジアのアクション映画見ていないんですが、
ノリ自体は80年代から変わってなさそうですね。
2009.05.17 | #- [edit]
アリーマ さんのコメント...
映画監督になっていたんですかあ。
知らなかったなあ。

オンバク2って、マッハ!!!!!の続編?
年内公開ですって?
今度はどんなでっかいものを取り返しに行くのだろう??
2009.05.17 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>つちころりさん
最近は海外ドラマのチェックで十分満足してるので、
さっぱり映画に行く機会が減りました~
香港自体はずいぶん変わってるんじゃないかなぁ。
若い世代も出てこないし、ちょっと斜陽ですよね。
日本にも話題作が全く入ってこないし・・・
そんな中、かつてのアクションスピリッツがタイで花咲いているのは喜ばしいことです。

>アリーマさん
2といいつつも、全く関係ないアユタヤ王朝時代の話らしいですよ。
向こうでは昨年末に公開されたみたいですが、日本ではいつになるんだろうか・・・
2009.05.17 | #- [edit]
アリーマ さんのコメント...
今年12月、とかどっかに出てました。
2009.05.17 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
おお!遅ぇ!
2009.05.18 | #- [edit]
丸場盆山 さんのコメント...
どうも初めまして、
ピンゲーオ作品ってアクション以外のドラマがちょっと嫌だったので苦手でしたが、アクション映画って、それに期待したらダメダなーって思ったら結構楽しめました。

ただ、氷向上でゼンが覚醒する時のカット割は一瞬「え!」って思ってビックリしたけど。
2009.05.26 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
私は脇の役者が安っぽくて嫌ですねぇ。
ドラマは現地ではどのような評価なんだろか?
お話に関しては国民的感性の違いが色濃く出てしまうのかもしれませんね。
2009.05.26 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。