CASSHERN再び!「GOEMON」もアレだった・・・  - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CASSHERN再び!「GOEMON」もアレだった・・・ 

「CASSHERN」のとても残念な出来により、
日本を代表するダメ監督の仲間入りを果たした紀里谷和明。

その彼が、第2の映画を撮ったらしい!
しかも、驚くほど豪華な面子で、予算も増えて!

いったい何があったんだ!深すぎるぞ、映画界の闇!

090402800.jpg

もっとも、私、個人としては憎からずというところだったの。
無難に凡庸な作品を撮るよりも、一箇所でも光るところがあり、
激しく叩かれるほど個性があるほうがね、いいよね。

この監督の場合は独特の美意識や世界観(某ゲーム風だけど)に
面白い部分があって、優秀なスタッフさえつけば、分からんのかなと。

0904028005.jpg

結論としては・・・前回と全く変わらんダメっぷり!

話は信長→関が原あたりの流れを、紀里谷解釈で描いてるんだけど、
特に面白いこともなく、話の構成もおかしいし、なんだかなぁ。

とりあえず、随所に見える人間不信と、
人を殺すことでしか、ドラマを盛り上げられないワンパターンをみると、
もしかしたら不幸な人生なのかなぁと、勝手に心配してしまう。

今回イチオシのアクションが特にダメ。
まず、スピードが速すぎて、追いきれないし、カメラも動きすぎ。
何か工夫があったとしても全く見えないから、丸々無駄になってる。
また、忍者のジャンプ力とか体術についてもねぇ・・・
脚色のさじ加減がヘタなので、ドキドキする前に冷たく引いてしまう感じ。

やっぱ美術面での面白さ以外に褒めるとこがない。
さらにいえば、それもCG代が足りなかったのか、
いかにもな合成臭さを画面を荒らすことで誤魔化してるので、
大スクリーンで楽しむクオリティではないんだよね。

なぜか役者だけは豪華で、ベテラン勢や橋之助さんはかっこよかった。
でも、それぞれがあんま演技力を魅せる場もなくて、もったいない感じ。
しかし、どういう力でキャスティングしたのだろうか・・・

うーん、なんだろ、長編の監督をするよりは
ドラマ無し、動き無しの写真や美術で参加すれば良いのになぁって思った。

もし第3作目が世に現れれば、それはそれで映画以上の奇跡だな。

0904028004.jpg

ヒロスエも脱がなかった・・・



スポンサーリンク

-8 Comments

たまち さんのコメント...
こんにちは。
やはり、やってもーたですか。。
CG WORLDって雑誌があるんですけど、その6月号に、 GOEMONの制作について色々と特集を組んで載っていたので、まさか・・と思っていたのですがやはり・・。
紀里谷氏が、和製 M・ナイト・シャマラン にならないように祈ってます。。

(CG WORLD 6月号)
http://www.wgn.co.jp/store/dat/4130/
2009.04.28 | #vgPPN4dQ [edit]
玉泉寺 さんのコメント...
お久しぶりです、やはりこの映画もアレでしたか。
僕はCMでお腹いっぱいでした、CASSHERNもレンタルDVDを早送りで観ましたから。

このキリヤなんたらという方に監督の才能を感じないですね。
2009.04.29 | #- [edit]
MO さんのコメント...
確かになんで予算出るんですかねぇ・・・・
DVDも含めた売り上げが良かったのかなぁ?
2009.04.29 | #- [edit]
ちー さんのコメント...
私、この映画の公式サイトだけで、もうオナカいっぱいになっちゃいました・・・
濃過ぎです・・・・
2009.04.29 | #o1tlqZaU [edit]
管理人 さんのコメント...
>たまちさん
国産CG映画としては一話題だと思うのですが、
技術的にはどんなもんなんでしょうかね?
低予算で大作を撮りたい監督には唯一の突破口ですが、
グリーンシートの前での演技とか、役者に要求される技術は高くなるし、安く作れば画面も安くなるしで、まだまだ難しそうです。

>玉泉寺さん
こうして大作映画を撮れるってことはそれだけでも立派な才能ですよ。
キャシャーンもなんだかんだ言いつつ、観ちゃってるし!
内容以前の段階での力は評価できます。

>MOさん
前回は赤字じゃなかった!って胸を張ってましたよ。
でも、巷の評判を聞けば、誰も金を出したがらないはずなのになぁ。ホントに不思議ですね。
2009.04.29 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
濃い!けど、かっこいいでしょ、絵面は。
この辺のハッタリがプレゼン力になってるのかなぁ?
2009.04.30 | #- [edit]
astaroth さんのコメント...
>>ヒロスエも脱がなかった・・・
ぶっ、、結局それか、、、ぷぷ

実は、、、高校時代にきりや氏と一週間ほど同じ部屋で過ごしたことがありました、、、(あ、そういう意味ではなく…)
変わった人でしたが、アーティスティックな輝きがある人でしたよ、、、
2009.05.01 | #zVa17ebI [edit]
管理人 さんのコメント...
ちょ!セレブって、引き出しが深すぎるから嫌!
いや、才能は一流だと思うんですよ。
ただ、落ち着く位置が映画監督でいいのかなってのは疑問なのです。
2009.05.01 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。