月組「夢の浮橋/アパショナード!!」の感想っす - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月組「夢の浮橋/アパショナード!!」の感想っす

お芝居は貴族どものただれた性愛を綴る平安エロ本、
源氏物語宇治十帖を基にしたもの。

匂宮を主人公に薫と浮舟とその他の人々が、
それぞれの境遇に縛られ「人生ってままならねぇなぁ~」と、
遠い目をするシケたお話だったので、超眠かったぜ。

090122.jpg
ショーの演出は藤井大介。
宝塚らしからぬ個性的なアレンジで知られる人なんだけど
最近は変な方向に煮詰まっていたので、好みじゃなかったのよ。

しかし、このショーはイイ!
ここへ来て、まさかの王道構成で勝負してきたよ。

内容は手垢ベッタベタなんだけど、各場面に工夫がきいてるし、
題名通りパッショナブルでキレがあってイイじゃんか!
いったいどういう心境の変化なんだ!やれば出来るじゃない!

今回は高橋城先生の主題歌もメチャ萌えるしな!
すでに09年ベストレビューかもしれん雰囲気だったよ。

次のエリザベート対策なのか、主演娘役不在の公演で、
いろんな組み合わせを観ることが出来たけど、
TOP張れるのは城咲あいちゃんくらいだな。
スポンサーリンク

-4 Comments

みよ太 さんのコメント...
これをみて寝ちゃったファンもいますよ~
安心してください!

いつも思うのですが瀬奈さんて顔のりんかく
すご~く逆三角形だと思う。だから・・・
2009.02.06 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
なんだかね~、いいとこが何もない芝居でしたわ。
瀬名さんもカッコイイのですが、なんだかね~
もう一歩、足の臭そうな男ぶりが欲しいところです。
2009.02.06 | #- [edit]
えび豆 さんのコメント...
源氏がベストレビューなのかと斜め読み違えてました。
二部構成なんですね。
新之助(当時)の光君を、昔歌舞伎座で見ましたが、
源氏物語って舞台に向かないんですかね?
2009.02.09 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
やっつけで失礼。
源氏物語はあれだけいろんな性癖を網羅しているのですから、
切り取り方によっては立派に作品化できると思いますよ。
ただ、基本が密室エロ話なので、大劇場では合間合間に動的、美的なものを埋めていかないと単調な印象になってしまうのでしょう。
前に上演した「あさきゆめみし」はそんな感じで楽しめました。
2009.02.11 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。