鶴見「桃林」の牛バラご飯が食べたい - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

鶴見「桃林」の牛バラご飯が食べたい

どうでもいい愚痴ばかり垂れてもキリがないので、
ここらでストックしてある食ネタも・・・

ここはずっと前から行ってみたかったんだよねぇ。
神奈川B級グルメのバイブル「めしどき繁盛店」に載ってたお店。
鶴見(山の手)の奥様もレポートされてますね。

ほとんどのお客さんが注文しているこのメニュー。

わざと外して「牛バラそば」をオーダーしたはずなのに、
にこやかな笑顔と共に運ばれてきたこの名物ご飯!

081030 005

こ、これは・・・
写真見て、想像していた以上のボリューム!
だって、これラーメン丼じゃんか!

かなり安いのに肉も青菜もてんこ盛りで・・・旨いじゃん。
肉は多少歯ごたえが残る煮上がりで、香辛料抑え目の優しいお味。
この分量でも重くなく、スッと入っていくのよ。

なーる、これは確かにすごいわ。

隣の親父が食ってた焼きそばやらも旨そうだったよなぁ。
でも、営業時間は短くて、地元民以外にはちょい厳しい!
スポンサーリンク

11 Comments

つちころり さんのコメント...
さすがほんまさん。ストックがあるとは…。

食べることが好きな人間にとって、
顎関節症は辛いですね。僕もたまに、痛いです。
2008.11.26 | #- [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.11.27 | # [edit]
erima さんのコメント...
おお、こりゃまた!

「悪玉コレステロール値が高い」との指摘を受けた、
我が相方殺しのような一品(笑)

ああ、肉が食べたい...
2008.11.27 | #- [edit]
いぬわん さんのコメント...
最近、鶴見出没率高し!
ぜひ食ってみる!
2008.11.27 | #wDJkNCt. [edit]
カトコ さんのコメント...
ホンマさん 私が代わりに食べてきましょうか?
営業時間が短い?!
それは昼だけ営業とかなのかしら・・・
2008.11.27 | #NJsiWxd2 [edit]
オカモ さんのコメント...
キャー.....やっぱり、ほんまさんだった(^^♪
今日の訪問者数をみて、もうびっくり。ほんまさんの威力は本当にすごいですね。ありがとうございます!

桃林に行かれたのですね。
最近は量が少なくなって、ほんま父さん級の大食いのうちのだんなさんは寂しそうです。あれだけ肉があればいいと思うんだけど。
2008.11.27 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>つちころりさん
最近増えてるんですってねぇ。
もっと他のところがやられるなら我慢も出来るのですが、
よりによって・・・という感じです。

>秘密のお方
えーーー!マジ?
あのお店でこういう煮込み系が旨いなんて!
今度、試してみなくては・・・牛バラ炒飯てありましたっけ?

>erimaさん
いい感じに脂は抜けているので、
それほど身体に悪い感じはしなかったですよ。
たまには肉も食べさせてあげてください!噛めるうちに!

>いぬわんさん
鶴見はなにげに宿題店が多いのですよ。
怪しいエリアに昔っぽい中華屋も多いんですよね。
行っても、やることは無いんですけどね。

>カトコさん
実質、昼だけで早仕舞いらしいですよ。
ざっと入って、ざっと食べてきてください。

>オカモさん
えーーーー!あれで減量なんですか!
旦那さん、他の店では満足できなくなっちゃいますよ!!
ちょい独特ですが、気になるお店でしたね。
2008.11.29 | #- [edit]
いっちゃん さんのコメント...
ブログランキング.netからたどって来ました。
初コメですよろしくお願いします。
横浜市鶴見区の出身ですが、現在は愛媛県の
宇和島というところに住んでいます。桃林懐かしい
名前です今でも牛バラご飯人気なんですね~
久しぶりに食べたくなりました(*^_^*)
作ってみようかな…また寄らせていただきます
2008.12.06 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
いらっしゃい!
宇和島は美味しいものがたくさんありそうでいいなぁ。
鶴見には帰りたくなくなっちゃいそう???
ああ、太刀魚を巻いたの食べたい~
2008.12.08 | #- [edit]
みつる会 さんのコメント...
桃林の入りは若者ならば牛バラなんですよ
それから焼きそばや汁物へ

五目ご飯のご飯は一工夫してありますから是非

あそこは最終的にはネギソバと炒飯に落ち着くらしいです
2008.12.09 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
いらっしゃい!
>ネギソバと炒飯に落ち着く
なんか分かる気がします。
シンプルな味付けのお料理がおいしいお店なのかも。
また行ってみますね!
2008.12.10 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。