”西新宿の白い狼”主演の「魁!!男塾」 - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

”西新宿の白い狼”主演の「魁!!男塾」

私の青春のバイブルであるところの男塾が実写映画化された。
しかも、主演・監督があの坂口拓さんだというんだから、観にいかないわけいかんよな!

お話は秀麻呂の成長期を軸に初期の学園エピソードを盛り込みつつ、
関東豪学連との驚邏大四凶殺がクライマックスになっている。

071204_otokojuku.jpg

キャストはマイナーどころが中心なんだが、
演技以前の問題として、皆の身体つきが貧弱すぎて萎える!!
プヨった月光って・・・もはや単なるハゲでしかないだろ!

とりあえず、Jや雷電が消されているのも納得いかないが、
何より穂積ペペ風の弱そうな役者が演じる2号生筆頭の明石先輩が、
伊達の仕込み槍一撃で瞬殺されてしまう展開に強く抗議したい!

メインでは照英の富樫がなかなかハマっていたけど、山田優の弟は最悪。
塾長役がピッタリだった麿赤兒や鬼ヒゲの菅田俊、良くわからない役の山田辰夫等、
渋いベテランが好演して、画面をなんとか支えている感じかな。
主役の拓さんは相変わらず味?のある演技で・・・まぁ聞くなよ・・・

自慢のアクションは確かにスピード感やキレがあって悪く無いんだけど、
格闘スタイルが拳法ベースではないので、原作のイメージからは大幅なスケールダウン。
ラストは盟友・榊英雄を相手にヘロヘロになりながらのマジ当て殴り合いになるんだが、
達人同士というより、チンピラの喧嘩のようで、ちょっとかっこ悪いと思ったわ。

とりあえず、お金が無いということはひしひしと伝わってきた。
そもそもが破天荒な原作なので、本来はCGやワイヤなんかが必須なんだけど、
代わりに苦肉の構成や拓さん達の青臭い映画作りの情熱で乗り切った感じなのかな?
決して面白くは無いが、自主映画のような前向きさを感じつつ、あまり叩けない気分。
スポンサーリンク

8 Comments

Linfa さんのコメント...
クランクアップ時だかの写真みたら
出演者よりも宮下あきらが一番強そうに見えてふいたものですが
やっぱり微妙なのですかあああ。

三面拳すきなのに二面拳とはなんてこったい、と思いつつも
なんだかんだで見に行ってしまいそうです……
2008.01.19 | #WDO4gyaU [edit]
管理人 さんのコメント...
三面拳を語り、ヤクザと見紛う宮下あきら先生を正しく認知することができる女子・・・横濱赤ずきん・Linfa、ただならぬ貫目よ・・・
2008.01.19 | #- [edit]
kan さんのコメント...
神保町に行くときにはいつも秋葉原から歩くのですが、
小川町交差点の角でよくワゴンセールをやってました。
どうでもいいものをちょっとずつ置いてあるんですね。

ある日そこに「男塾湯のみ」ってのがありまして。
例の「魁!男塾」ってロゴ付きの湯のみ。100円。
手に取って1分くらい真剣に考えた結果・・・
やっぱり買うのをやめました。

ウケ狙いの品として入手すべきだったのでしょうか?

で、そこの角にたい焼き屋さんが新規オープンしました。
いつも行列ができてるので、味見できないのが残念。
ただ・・・いまの時期は寒いから並んでるだけかも。
路上で食べてる人の表情が、いまひとつ輝いてなくて。
2008.01.20 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
湯のみ、メチャクチャ欲しいんですが!
漢たるもの、迷った時は常に前へ進むもの!
何で買わなかったんだろうなぁ!ダースで買うべき!
ちなみに劇場ではロゴ入りの邪悪慈(ジャージ)を販売しているらしく、激しく心が揺れています。
2008.01.20 | #- [edit]
kan さんのコメント...
http://catcher.big-e.ne.jp/combhtml/1000001446.html


コレなんですが。
僕がみつけたのは男塾塾歌のやつでした。

コレとは別にローソンで扱ってるのがあるみたいですね。
2008.01.20 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
私はロゴだけのがほしいなぁ。
ちなみに映画後、全巻読み直してしまいました・・・
2008.01.20 | #- [edit]
横 さんのコメント...
全く憶えてないんですが、
塾長のキメ台詞?の「~江田島平八であーる!!!!」だけは憶えてます(^^;

ネタとしてツタヤに入ったら観てみたいですヽ(´ー`)ノ
2008.01.24 | #t6RcVRKw [edit]
管理人 さんのコメント...
正確に言えば「ワシが男塾塾長、江田島平八であーる!!!!」ですね。
知ってましたか?大戦当時の米国大統領が「エダジマがあと10人いればアメリカは日本に負けていただろう」と言ったということを!
でも、この映画はテレビサイズが最適です。

2008.01.25 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。