a flea market - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a flea market

先週末、憧れのフリーマーケットにデビューしました!

会場は某駅の寂れたコンコースだったんだけど、
ちょうどお祭りに重なっていたみたいで、そこそこの客入り。

なにぶん貧乏家ゆえ、ロクな売り物も出せなかったんだけど、
ちょっとしたお店屋さんごっこを楽しむことが出来ましたよ。

しかし、半プロっぽいジジババは開場の遥か前にやってきて品定めして行くのな!
こっちが品出しでバタバタしてるうちに、しっかり値切って確保していくからすっげぇ・・・

ちなみに私は昔からちびっ子とジジババには強いとの定評があり、
値切りのオバハンとの交渉トークもアトラクションとして楽しめたのだが、

妹はお気に入り(でもウェストは入らない・・・)のちょっと良いスーツ等を、
強気のヲバチャンにタンメン餃子程度にまで買い叩かれ、すっかりトラウマを残したらしい。

頼んでもないのにくっついてきた母は、休憩がてら野に放った途端に、
どこからともなく東南アジア風の色彩がまばゆい偽ブランドの古着をゲットしてくるし・・・

母さん・・・明らかな不用品を増やしてどうするの!!
それにさっきあなたが訳もわからず、ジャリ銭で投げ売ったシャツはイタリアのね・・・
いや、もういいや、母さんが楽しければそれでいいや・・・

なんとなくノウハウも会得できた気がするので、またどこかでチャレンジしてみたいなぁ。
あとはバザーの食べ物屋台とかも一度やってみたいんだよね~
スポンサーリンク

-6 Comments

下町まま さんのコメント...
フリマは値切り、値切られを楽しむ人が多いので、値切りを見越して2割程度高めに値段設定するといいみたいですよ。
それにしてもお母様、素晴らしすぎです。
2007.11.09 | #- [edit]
ぶるねこ さんのコメント...
野に放たれたお母様、相変わらすいいパンチですね。
びっくらこきましたぁ~☆

私もフリマをやるのですが、おかんの洋服で「こんなの誰も着ないよ!」と思うモノが売れる時あります><
世の中は知らない所で回ってるんですねぇ。。。



2007.11.09 | #- [edit]
みっちゃん さんのコメント...
船が繋留されている場所のフリマで買った文庫本の中から、金融機関のご利用明細書が出てきたことがありました。日付が3日まえだったので、妙になまなましかった
です。

いつもながら、お母様思いのほんまさんのお話を読むと
涙が頬をつたわります。三吉演芸場にて、ぜひ舞台に
していただきたいと思います。


2007.11.10 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>下町ままさん
2割ってのはリアリティのある数字ですね。
設定値から3割程度自主割引して、さらに2割って読みが正しいと思います。
単価が安くなるほど、値引き要求額の割合も高くなっていくみたいですね。

>ぶるねこさん
中古市場に出回るということは、少なくとも誰かが価値を見出して購入したものということですからねぇ。
しかし・・・かぁさん、あれは無いって・・・

>みっちゃんさん
大空の下でやるとまた違うのかもしれませんね。
太陽光線が鮮やかに安物を照らしてくれそうです。
三吉演芸場公演の際にはキメ場にて「ざぁちょう!」とか「ほんんま!」とか掛け声をよろしく。
あとお札。ゆきちさん。
2007.11.10 | #- [edit]
某従業員 さんのコメント...
久しぶりの日曜出勤から戻りました♪
読んでいるだけで爆笑してしまいました。
私も食べ物系の屋台出してみたいです~。
もしも出来たらご一緒させてくださいね♪


2007.11.11 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
もう食べ物出してるじゃないですか~?!
お店もたまに手伝うくらいなら楽しそうだなぁ。
ちなみに私は麻醤麺を出店したいのですが、ちびっ子にはウケないだろうか・・・

2007.11.12 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。