ぶらり北海道~その1~ - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり北海道~その1~

この前の連休に北海道へ行ってきたよ。
お付き合いの家族旅行で、現地でもまぁいろいろ大変だったぜ・・・

帰ってきて、写真もネタもあまりに少ないことに愕然としたのだが、
一応レポートしておこう・・・しょぼいけどな!


初日、まず積丹半島の付け根にある余市くんだりまで買い物と食事に。
オヤジがTVで見たんだと・・・田舎のほうが安くてうまいって。
テレ東め!!軽口たたきやがって!おかげで・・・

はるばる車に揺られ着いてみたら目的地は地場のスーパーでやんの!
な、なんなんだ、このアロマ企画ばりのマニアックな旅程は!!

とりあえず、すぐ裏にニッカの蒸留所があって助かったぜ・・・
ここはレトロで雰囲気があって、独特の香りがして、とても良い観光スポットだったよ。

070926 023


食事は件の「柿崎商店」で。これは3種の貝が乗ってる磯丼よ。
空港のバカデカおにぎりとウィスキーの暴飲?のせいで、私は全然食えなかったけどな!
まぁ次で食えば・・・という気持ちが甘かったことに後で気づくのだ!

shoku2463.jpg



午後は小樽まで戻って、超駆け足の観光。
雪の無い風景は初めてだったんだけど、ずいぶん感じが違うんだねぇ。

070926 047

古い建物が根こそぎ観光施設になっていてビックリしたが、コレはコレで楽しい気がする。
従来の産業が空洞化しちゃったのが、かえって建物の保存と観光化に功を奏した形なんだろうね。

070925 025

ちょっと裏道に入れば、キュンとなるような寂びた風景もあるし、私好みな街でもある。
もう少し、ゆっくりグダグダと散歩できればよかったなぁ・・・

070925 014

昼食に強く推したのだが、即効却下された「ニューなると」の若鶏。
執念の持ち帰りを決行したのだが、冷めていた・・・
それでも、今回の旅で一番旨かったものかも。

shoku2451.jpg

「西川のぱんじゅう」 小樽にもあったのか、ぱんじゅう文化!
パリッと香ばしく焼けた皮といい、がっつりしたアンコといい、これはかなり旨い!

shoku2448.jpg

コンパクトで軟派なわりに、それっぽいお店も点在していて、探検しがいのある観光地だ。
土地柄スィーツスポットも多くて、全然まわりきれなかったわ~
スポンサーリンク

-13 Comments

にっき さんのコメント...
ぱんじゅう!うまそうですv-238
小樽は新婚旅行の(何時の話なんだか・・・。)候補にあがった街ですが、いかんせん仕事のヒマな2月に結婚したもんで寒がりの私には乗れない企画でした。雪の無い小樽もけっこうサマになっているものですねぇ。
次回はホンマさんお一人で、ゆっくりのんびり、嫁でも探しながら旅してください。
2007.09.30 | #- [edit]
アリーマ さんのコメント...
にっきさん、それをいうならば「次回は彼女と一緒に・・・」ぢゃないかしら。
実現可能性を基準にハードルを下げてあげるのは、親切でもなんでもないと思います。

ところで、磯丼とっても美味しそうなんですけど・・・(ゼンゼン食べてないんですか?)
2007.09.30 | #- [edit]
bookyo2 さんのコメント...
おつきあいでも何でも、旅行に行けるだけイイですよ~
ほんまさんの写す寂びたカンジの風景好きです。
本文にもありますが、ニッカ蒸留所の雰囲気がとても良さそう♪
きちんと甘いモノのレポートも押さえてるところもさすがです!
うーん、北海道、行きたい!!
2007.09.30 | #F.DVtfv2 [edit]
白寝子 さんのコメント...
「西川のぱんじゅうってどんな怪獣よ!?」とか言いながら
店の前を通り過ぎた記憶が蘇りました。ぱんじゅうの正体はこれなのか~。

寿司で有名な小樽ですが、政寿司本店より、
ウチの近所の寿司屋のネタの方が全然よかった・・・。
ドンドン商店街の寿司屋に負ける小樽の寿司屋って・・・。

旅先のホテルの食事リポートはなさらないんですか?。
2007.09.30 | #- [edit]
コネホ さんのコメント...
お帰りなさい、ご無事で何よりです。
「妹さんとオヤジと北の温泉...」(アロマ風) な旅に
ご家族で行かれるなど、さすがです。

"~その2~" も楽しみにお待ち申し上げます。
2007.10.01 | #TY.N/4k. [edit]
march さんのコメント...
ほんまサマ

おー、なるとに行ってくださったんですね!
嬉しいです^^
ぱんじゅうも行かれるとは、お目が高い(笑)
スイーツなら、お薦めの場所が幾つか他にも…
また次回行くときにでも^^

柿崎商店って、渋いですね^^;
確かにあそこは、地元の方御用達らしいです。
お父様の目の付け所が…(笑)
2007.10.01 | #8HjlfODw [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.10.01 | # [edit]
こーいちクン さんのコメント...
待ってました!! 北海道レポ!!
磯丼が美味しそうですね。
続きの「その2」以降も期待してお待ちしています。
2007.10.01 | #- [edit]
ひとりメシ さんのコメント...
ニューなるとの若鶏、おいしそうです。
小樽に行く割にはこういうのを食べていないので、うらやましいです。
空港の馬鹿でかいおにぎりって佐藤水産のですかあ?
2007.10.01 | #JnO6/6b6 [edit]
teru さんのコメント...
北海道キターーー!

いいなぁ「西川のぱんじゅう」食べられて・・・。私、10回ぐらい小樽行っているんですが、運悪く(閉店後だったり、売り切れだったり、臨時休業だったり・・・)未だにぱんじゅう、食べたことないんですよねぇ。うらやましいなぁ。

「柿崎商店」は安いんだけど、分煙していないからタバコの煙がすごくて・・・霞がかっているのかとおもた。なので、ちょっと遠慮しちゃいます(汗。

余市だったら「南保留太郎商店」の燻製がお勧めですよ~。鮭の燻製なんて、よだれ垂れちゃうほどうまいっす。
http://www.nanpo.net/
http://terusblog.blog3.fc2.com/blog-entry-46.html
2007.10.01 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>にっきさん
北海道女性は、色は白いんだけど、思ったほど安部ナッチがいなくって、なんだこんなもんかと・・・コラコラ!
なんですか!未来に至るまで確実に彼女ができないという前提での話は!失敬な!

>アリーマさん
フォローと見せかけた相乗りありがとう!
磯丼は味見にちょっともらいましたけど、あとは刺身を単品でとってそれをつまむだけ・・・ああ、無理にでもイクラ丼食べとくべきだった!

>bookyo2さん
とにかく駆け足だったので、ほとんど写真も撮れなかったのですが、雪で隠れない分、渋い感じの建物が多かったなぁ。
当初は小樽なんて・・・って感じでしたが、ここはオススメできる観光地ですよ。

>白寝子さん
通過はもったいなかったなぁ~
B食の匂いがむせ返るほど漂ってたでしょうに!
寿司は・・・まぁ語るまい。日本の大流通網に拍手。

>コネホさん
連休だし、旅費も高かったと思うんだけど、モト取れた気がしねぇ・・・・
まぁ、ある意味、贅沢な旅になりました。

>marchさん
ありがと~!おいしかったです!
でも、ニューの方だったのよ~、味が同じならいいけど・・・
スイーツも教えてもらえばよかったなぁ。

>秘密のお方
原酒、いろいろ買って来ましたよ!
店名サンキューです!

>こーいちクンさん
2以降、全く期待しないで・・・
初日ですでにクライマックスを迎えてます・・・

>ひとりメシさん
ブログ拝見してるもん。、もち佐藤水産ですよ!
なるとは半身一人でも楽勝で食い尽くせますぞ。

>teruさん
ああああ、あの中断前の記事の旨そうな鮭かぁ!
抜かった!通販品としてしか認識してなかった~
いいもん、注文するからいいもん。

2007.10.02 | #- [edit]
ひとりメシ さんのコメント...
ブログ見ていただいて嬉しいです。
なると、次回こそは行きたいです。
ばんじゅうも買うぞお。
小樽行くのいつも夜遅くなんだもん(涙)
2007.10.02 | #JnO6/6b6 [edit]
管理人 さんのコメント...
いいじゃないですか、夜の小樽。
ロマンチックで・・・そうでもねぇか。
2007.10.03 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。