「維新回天・竜馬伝/ザ・クラシック」辞めないで!貴城さん! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「維新回天・竜馬伝/ザ・クラシック」辞めないで!貴城さん!

久しぶりに大劇場へ行ってきました。

今回観たのは宙組のトップお披露目&退団公演。
劇団にもいろいろ事情はあるのでしょうが・・・とんでもね~な!

061206.jpg


劇の方は坂本竜馬ものの再演らしい。

この時代は人物もドラマも多いので、宝塚向きの題材なんだけど、
逆にごちゃごちゃエピソードをつめすぎて、肝心な主軸がぼやけてる感じで残念。

ただ、毎度軽快な石田演出のおかげで退屈することはなかった。

ショーはショパンをテーマにしたものなんだけど・・・
まぁ・・・なんだ・・・別にショパンじゃなくても・・・歌も変だし・・・

内容はショパンつーか、オーソドックスな草野レビュー。
目新しさはないものの、まぁ、安定している出来ではある。

ただ、この先生の作品はスターのサヨナラ演出をバッチリこなすのが良い。
今回もかしげのラストソングにはファンでなくても泣きそうになったぜ!

退団してしまうかしげ&るいるいコンビは、
はじめはなんとも地味だなぁと思ってたんだけど、
いざ蓋を開けてみたら、かなりの実力派でたまげたよ!

紫城るいは元男とは思えないほどブリブリで、
いかつかったダンスもすっかり麗しくなってるの。

そして貴城けいはいつの間にこんな骨太の役者になったのか!
歌もすごく上手いし、ルックスも美しく、存在感がある。

最後の輝きってのもあるんだろうけど、
このまま退団させるのが実に惜しいなぁ。
スポンサーリンク

-0 Comments

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。