あの「はまブロ」を登録解除するには - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの「はまブロ」を登録解除するには

先日、書きました横浜情報ブログコミュニティ「はまブロ」の件ですが、
運営元に問い合わせたところ、登録解除の方法が分かりました。

解除依頼の旨、サイト名とサイトURLを併記して、
下記、はまブロ事務局宛にメール欲しいそうです。

はまブロ:hama@worksblog.jp

なお、この解除処理に関しては他の問い合わせ同様
ハマっ子らしい大らかな気持ちで見守ってあげてくださいね・・・

ちなみに私の場合(以下文句)


はまブロ内の問い合わせフォームからの登録解除依頼

・3週間音沙汰なし。

運営元を調べ、担当者へ再度直接の問い合わせ

・直ちに解除の手続きを行う旨、即日回答。

引き続き、送り先等解除法の詳細確認

・回答、解除処理共に3日間音沙汰なし

返信と解除処理の再度催促

・翌日回答及び処理


という流れで約一ヶ月の時間とメール数回分の労力が必要だった。

登録解除は「直ちに」なんか行われやしね~!
こちらからガンガン催促しないと基本的に全て無視の方針かも。

しかも、社長自らの応対でこれだもんね。
今ならば、本当にどうしようもないサイトだと断言できる。

ちなみに運営元は有限会社ソフト工房ポップキッズという会社。
良く見てみればサイトの副題に「横浜の元気企業集まれ!」とある。
はなから我々市民ブロガーなんてのは人集めの道具でしかないんだよ。

登録解除法のサイトへの明示もお願いしたが、
「検討しています」というご回答だった。

たった数行付け加えるだけなのにね・・・

正直、あまり実害はないし、潔癖さを求めるのでなければ、
あえてこのような手間をかけて登録解除をする必要はないかも。

私はサイトから名前が消えて、とってもスッキリしたけどね。

まぁ、そんな嫌な話でした。
この件はもうお終いにしたい。
スポンサーリンク

-2 Comments

アリーマ さんのコメント...
このアドレスですが・・・ワタシ、二回訂正依頼のメールだして、二回ともきっぱりキゼンと「無視」されたアドレスです。

本当にお返事くるの??
2006.08.07 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
私が依頼を出して無視られたアドレスでもあります。

応答の無いことを挙げ、送り先を確認したのですが、
「今後もそのアドレスで運用します」とのこと。

結局、最後まで謝罪の言葉は一切なしでしたよ。
2006.08.07 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。