「ビューティフル・タカラヅカ」を観て来た - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビューティフル・タカラヅカ」を観て来た

宝塚OGによるショーのどさ回り公演。
初日が関内ホールだったので行ってきた。

レビューショーだけの珍しい公演。
宝塚ソング、ラテン、シャンソン、劇中歌などを歌い踊り継ぐ構成。

bty_zuka_060224.jpg


先日のコマは超オールドだったけど、
こっちは私でも現役時代を知っている面子が出てるの。

目玉は元星組のトップコンビ、麻路さき&星奈優里が出ること。

ユリ姉の優美なダンスはもとより、
麻路さんのあの禁断の歌唱を再び耳にすることが出来るとは!!

ああ、メッチャ下手くそ!

そうよ、こうでなくちゃ!
もう懐かしすぎて涙が出そう!

舞台も狭いし、人数も少ないので、
演出的にはごくオーソドックスな歌謡ショーの体裁。

これならもう少しシンガーを配置してもよさそう。
ただ、衣装などは予想以上に豪華ラメラメだったわ。

元トップコンビもがんばっていたんだけど、
やはり今回も最終的には「ザ・鳳蘭・ショー」に・・・

どこかで聞いたことあるMCも、客いじりも、歌も、
御大の存在感がピカイチなのはいかんともしがたい事実だね。

前にも書いたけど、傑出した技術を持ちながら、
なかなかそれを発揮する場のないOGが多い現状。

こういうタイプの興行を定期的にやっていって欲しいなぁ。

比較的新しい面子集めてTCASP的にやれば、
首都圏なら年に1ヶ月くらいは確実に稼げると思う。
スポンサーリンク

-0 Comments

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。