「タイフーン」 ワイルドなドンゴンに抱かれてぇ! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タイフーン」 ワイルドなドンゴンに抱かれてぇ!


あなたがことがちゅきだから~@ドンゴン先生の大作映画。

脱北者だった海賊ドンゴンが自分達を拒否した南朝鮮に復習してやろうと手斧を振り上げちゃうお話。

05072703chanSPB00069G050726T.jpg


むしろ主役はドンゴンを追う海軍士官のイ・ジョンジェなのだが、
終始ポーカーフェイスで情感も存在感も無いから写真も小さい。

そもそもCIAが台湾から沖縄へ運ぶ途中の機密機器を奪われる事件に、なんで韓国がしゃしゃり出てくるのかがわからないもんね!

まぁ、とにかく見所はドンゴンだよ。
タダでさえギラついた目のワイルドガイなのに、
今回はあろうことか刺青てんこ盛りのタイ海賊役ときた!

その危険な野生にジュンときちゃうお嬢さん~おば様が続出だね!

珍しくスケールがでかいなぁって思ったら、
韓国映画史上最高の制作費かけた作品なんだとか。
荒削りなんだけど、画面からほとばしるパッションを感じる。
なにより南北問題のリアリティとせつなさは題材として一級だし。

熱いね!韓国映画!


スポンサーリンク

-2 Comments

Omu さんのコメント...
ワタシ、このひとのCM、最初聞いたとき

「アナタノ、ハダカ、スキデス」

と言ってるのだと思ってドン引きしたんです(笑)

「あなたの肌が好きです」って言ってたのね(^^;)

ははは。


それにしてもほんまさん、

いきなりたくさん更新するんだからー、もう☆
2006.03.25 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>omuさん

ちなみには私が好きなのは「ハダカ」の方です。

ええ、大好きです。
2006.03.25 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。