蒲田、ニーハオの焼餃子 - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲田、ニーハオの焼餃子

「ミスター味っ子」に出てくる「燕皮」という料理。

ラーメン対決で香港の劉虎峰が作る秘伝の肉100%で作る麺。
豚肉をとにかくぶったたいて、伸ばして麺にするらしいが・・・

はぁっ?肉が麺になるかよ!!!
またも寺沢大介先生の壮大なるふかしかと思ったら

実在するらしい・・・

もっとも、ラーメンの麺などではなく、ワンタンの皮状のもの。

中華街で見つけたら食べる!


さて、蒲田四大餃子。総本家(?)のニーハオ。
調べてみたら、金春や歓迎はここの店主の一族らしいね。

tabeta00470.jpg


中国家庭料理って感じ。
奇をてらわず、シンプルで、バランスもいい。

一番好きかも。
スポンサーリンク

-0 Comments

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。