「SPIRIT スピリット」という名のジェット・リー映画 - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「SPIRIT スピリット」という名のジェット・リー映画

めずらしく躁状態のジェット先生が、
調子にのりすぎて、おうちが大変なことに・・・

jetmain1.jpg


絶望の中、中国農村と素朴な娘っこに癒され、
「おちこんだりしたけれど、私は元気です。」と、
最後はカラ気合だけの中村獅童を軽くもんでやるお話。

しかし、ジェット先生ほどべん髪の似合う俳優はいないよね!
今年度のベスト・ベンパチストの称号を送りたい!

そんなジェット先生がひたすら敵の骨を折っていく予想通りの映画。

なにやら、これでマーシャルアーツ映画を引退とか言ってるけど、
むしろ以後はどんな作品をやるのだろうか、全く想像できん・・・

しかし、対戦シーンでは変な効果をつかいすぎて、
せっかくの生身のアクションが死にぎみなのがもったいないなぁ。

さらに日本公開版ではあろうことか40分もカットされ、
ミシェル・ヨー先生の場面が全てカットされてやがるし、
復活後の展開が駆け足過ぎて味わいが薄い。

バカ編集なので、DVD完全版を待ちたいぜ。

とりあえず、中国全国武術大会5連覇のジェット先生相手に、
日本代表のの中村”萬屋”獅童の歌舞伎殺法は通じるのかと、
最後までハラハラ、ドキドキしてたんだけど、

野郎、ジャパニーズ剣道すら習ってねぇのか?!!

超早回しとか、別俳優ばっかじゃねー?

とりあえず吼えといて、美味しいとこもっていく超えこひいき待遇。

ああ、ジャパンマネーって嫌な感じ。

スポンサーリンク

-2 Comments

まさぴ さんのコメント...
「空中元彌チョップ」を越える荒技を期待したのに・・・
今回は「しぇいやぁぁぁーー!!」とか、「不快だぁぁーー!!」とか叫ばなかったね、命中率抜群できちゃった婚の人は。
2006.03.04 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
むしろ、私と君の間で繰り広げられた心理戦に世界が注目だ!

いつか赤裸々にさらしてやるからな!
2006.03.05 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。