「劇場版 艦これ」を観てきたよ - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版 艦これ」を観てきたよ

「艦隊これくしょん」というブラウザゲームをご存知でしょうか?

旧日本海軍艦を中心に擬人化された”艦娘”を集め、厳しい海戦を勝ち抜いていくゲーム。

いや、実際は幼女を無駄につついたり、衣の剥げた被弾絵を愛でながら、資源備蓄とレベリングを繰り返すだけの単純で不毛な運ゲーでありますよ。

後発参戦だった私も、かれこれ3年以上やっている計算になるでしょうか?いい加減、飽きているのだけど、ここまで来たら今更やめられない!引くに引けない!大戦末期の様相なのであります。

そんな「艦これ」がアニメ化されるということで、全国400万の提督たちは高まる期待で胸の爆雷が弾ける勢いだったのですが、これが見事に爆死。

ことさら出来の酷かった最終話の後に、視聴者の罵声を浴びながら画面に浮かび上がった文字が「続編制作決定!」だったから、本当に頭にきましたね。

るっせーわ!いらねーわ!!観ねーーわ!!!

00.png 
観てきました・・・

特典のクリアファイルにつられて、前売り券を買ってしまったので・・・

物語は史実でも数多くの艦艇が沈んだ鉄底海峡を舞台に、艦娘の転生問題を描いたもの。一応、吹雪の物語となっていますが、言うほどの存在感はなくて、ひょんなことから主役以上にウェイトが置かれてしまった日高里菜さん、お疲れ様って感じの展開でありました。

冒頭から第一次ソロモン海戦をモチーフにした夜戦がかっこよく炸裂する他、アニメでサブイボ級にダサかった水上戦闘シーンは、史実描写も折り込みつつ、かなりパワーアップしていますよ。

つか、皆様のアニメ版叩きが余程こたえたのか、無能提督、謎の吹雪びいき、如月ちゃん、大和さんの扱い、雑なストーリー、脈絡のない作戦と勝利条件など、問題となった点を一つ一つケアして、筋を通してきたなという印象です。そういった意味では細部に気を配った秀作に仕上がりました。

ただ、物語はシリアスに進み、羽目をはずすような二次創作場面も鳴りを潜めたため、全体的に重く、息抜き要素に欠ける面は否めません。

新艦が出てきた分、アニメ艦の活躍は少なくて、金剛お姉さまがピンチの砲弾をグーパンチで跳ね除けたり、大井北上がレズ魚雷を決めたり、大和の46cm砲一斉射撃がハンパねぇとか、そういう個々のコテコテな魅せ場演出が突出してこない按分です。皆で強敵を倒すようなラストでもないため、ラスダンで奇跡のカットインが突き刺さるようなエンタメとしての爽快感に欠け、やや寂しくも感じますな。

そんなせいか、横浜市内のムッサイ提督共で埋め尽くされた初回上映後の劇場は、拍手も歓声も起こらない状況で舞台挨拶のライブビューイングに突入しましたよ。

アニメ版を観てきた人にはモヤモヤに一つの決着が付く形になりますし、少なくとも観て損したなという気持ちにはならない映画だと思います。ただ、ガルパンのようにユーザー外にもアピールするようなヒットになるかというと、そういう感じでもないでしょうね。

また、今回、艦娘がどこから来てどこへ行くのかという最大の問題に決着をつけてしまったので、仮に次回作があるとしても、もうやること無くなっちゃったんじゃないかという危惧もありますな。

とりあえず、轟沈、ダメ絶対!
スポンサーリンク

-2 Comments

エビオス さんのコメント...
艦これネタをよくつぶやいていらっしゃったので、どハマリしていらっしゃると思って
いたのですが、飽きてきていたとは意外でした。
私はまだ着任2年未満の提督で、娘もLV低く、誰ともケッコン(仮)できていないため
これから重婚する楽しみがあるのですが、それを過ぎると達成感で満足してしまう
のかもしれませんね。

とりあえず必要なのは、甲を選ばない勇気!
2016.11.27 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>エビオスさん
3年続けて、アニメを見て、劇場版を公開初日に観に行くくらい飽きています!
”甲を選ばない勇気”はまさに噛み締めつつ、今まさにE-4を乙でやり直しているところでありますよ。サラトガが取れれば良いんだよ!
2016.11.27 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。