松原商店街に道志村のアンテナショップがオープン! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

松原商店街に道志村のアンテナショップがオープン!

久々に松原商店街を通ったら、謎な方のマルセンの向かいに、こんなお店がオープンしていました。

DSCF3618.jpg 

我々横浜市民が常日頃お世話になっておる水源地、山梨県道志村のアンテナショップ「水カフェ どうし」です。

なんでまた、こんな場所に?と不思議に思ったのですが、考えてみれば、斜向かいに水道会館も鎮座しておられますから、あながち無縁というわけではなさそうですね。

DSCF3627.jpg 

販売しているのは道志村の農産物や加工品など。
主に「道の駅どうし」で扱っている商品を持ってきているようです。

そして名産のクレソンはゴリ押しがハンパなし!!

うどん、そば、パスタにカレー、ケーキ、アイス、チップス、饅頭、羊羹、飴の全てにクレソンが入っているという狂気。旅先ならともかく、日常生活の中でどれだけ手に取る機会があるかは疑問ですよ。

オープンしたてで、まだフルラインナップではないのかもしれませんが、商品のラインナップはそれほど多くはありません。こと食品販売においては横浜市の激戦区である松原商店街ですから、歴戦のババア達にアピールするには、道の駅のお土産品的なものより、もっと地に足の着いた商品で勝負しないと二回目以降が続かないかなとは思います。

DSCF3619.jpg 

一応、カフェという名前にもなっていますが、簡単なドリンクやスナックなども販売しています。ただ、店内に座席があるわけではなく、店先の長椅子で一服させるようなスタンドですね。

せっかくなので、クレソンジュースをいただきましたよ。

こちらでは物販や飲食だけでなく、観光案内や移住相談なんかもすることになるんだそうです。ちょっとお役所の香りがしますが、どれもが中途半端になってしまうともったいないなと思います。様子を探りながら充実してくれるといいですね。

しっかし、向かいの謎マルセンである「美膳」も、羽沢の採り立て野菜を売ってたり、鮮魚や肉のクオリティも高くて面白いお店なのに、魚幸や魚幸から独立した「Ocean」、何件かの元気ある八百屋のせいで、存在感が弱くなってしまっている恐ろしさよ・・・

つくづく、洪福寺界隈は買い物天国だなと思います。
横浜で新生活を考えている自炊派のご夫婦には天王町がダントツでオススメですよ。
スポンサーリンク

2 Comments

フジ丸 さんのコメント...
私も先日初めて入りました。
店内にテーブル席とベンチが配置されていましたよ!
クレソン推しはそのままに…
2016.10.16 | #pHzJAjvw [edit]
管理人 さんのコメント...
>フジ丸さん
クレソンも安いし、寄れば買うのですが、もう1つ2つのウリがほしいですね。
2016.10.20 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。