「よこすかYYのりものフェスタ2016」に行ってきた - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

「よこすかYYのりものフェスタ2016」に行ってきた

横須賀の乗り物祭りに行ってきました!

私は今回が初めての参加であります。


2016-06-13_1809.jpg

様々な車両、鉄道、船舶が集まる横須賀恒例のイベントで、対象はチビッコか、心がチビッコのまま大人になれなかったマニアの面々。親子の微笑ましい姿から、ちょっと脇に目を移すと、たちまちその笑顔も固まるようなキモみも漂うカオスな光景です。


会場は幾つかに別れておりますが、まずはメインの三笠公園から。


2016-06-13_1810.jpg

背後に連合艦隊旗艦であらせられる戦艦三笠殿が鎮座しております関係で、ヤマトの配送車や京急バス等、はたらくくるまの存在感は見事にかき消されてしまいますな。


その他、パトカー、白バイ、消防車、救急車、ゴミ収集車など、内容はまぁ各自治体でやってる同種のお祭りとあんま変わらんかも。


2016-06-13_1813.jpg

陸上自衛隊の救急車。


2016-06-13_1812.jpg

同じく軽装甲機動車。

脇にいた若人が「払い下げられたら絶対買うのに!」って言ってましたが、視界悪いし、暑いし、ガッタガタだろうし、燃費も悪くて、スピード出ないから、絶対に泣くと思うよ!


2016-06-13_1815.jpg

建設業協会の面々はちびっこを膝に乗せつつ、ミニショベルでもって、プレゼントのスーパーボールを掬うパフォーマンス。


子供を抱き下ろす日焼けした太い腕!

この頼もしさ!オヤジ感!かっこ良すぎて、抱かれたくなるわ!


ちなみに”ユンボ”ってのは仏メーカーの商品由来だったんだね。


2016-06-13_1811.jpg

水道局は災害対応のオフロードバイクを展示。
警察とか消防なら分かるけど、自治体の水道局にこんな部隊があったのかとビックリしたんだけど、1987年立ち上げの横須賀「ブルートライアル隊」は全国の先駆けとなった存在らしいよ。


2016-06-13_1819.jpg

道路状況が悪くても無問題実演。


いや、趣味と実益兼ねてる気がする!

実態は水道局バイク部なんだと思う!ね、来夢先輩!


2016-06-13_1816.jpg

カレーやバーガー等、ご当地食屋台もならびます。
お店はお馴染みなラインナップで、食祭りでなくとも、横須賀のエッセンスは十分に味わえる感じですね。


2016-06-13_1818.jpg

遠くにJAMSTECの支援母船「よこすか」の姿も。


2016-06-13_1736.jpg

次の会場は潜水艦の見えるダイエー改め、潜水艦の見えるイオンのお隣にあるヴェルニー公園です。


最寄り駅は汐入となり、三笠公園からはちょい歩くんだよね。

一応、ドブ板を経由させる案内だけど、あそこを歩いて楽しいかというと疑問なんだよなぁ。ろくな物販はないし、飲食は「TSUNAMI」か「シェル」かみたいな二択だし、バーも観光対応する気ないし。


横須賀はいつも楽しいイベントを頑張っていますが、会場外の商業との連携や観光スポットの創出という部分はまだまだ課題ですね。


2016-06-13_1738.jpg

こちらの会場には主に鉄道系が集まっています。

JRや各地のご当地鉄道がブースを出展して、それぞれお土産やグッズなどを販売しておりました。でも、私には鉄分が微塵も含まれてないので、軽く流すだけでした。


2016-06-13_1805.jpg

目下、ご当地で売出し中のアニメ「ハイスクールフリート」のグッズや切手の販売も賑わっていましたよ。初回で出港して以降、横須賀には帰ってこねーけどね!


ちなみに帰りに寄ったポートマーケットの中にもハイフリストアができていました。作中のお菓子を再現している駅前の「さかくら」も、行列ができるのを初めて見たわ。


2016-06-13_1739.jpg

そして、遠くに見えるのは・・・次回に続く!


くそぉ、JRの横須賀保守基地にも展示があったのか!!見逃した!


スポンサーリンク

0 Comments

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。