中華街で家鴨ガラを買った - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華街で家鴨ガラを買った

やっぱ貧乏だからでしょうかね。

定価で物が買えない、正規品が買えない性分であります。
お正月の福袋もそうですが、セール品やアウトレットがやたら好き!

「迷う理由が値段なら買え!買う理由が値段なら買うな!」と言われますが、
ただ、目先の値引き額に惑わされて、本当に良い買い物はできていないのかもしれませんね。

食の分野でも、放るもん、アラ、ガラ、
割れもんやケーキの端っことかのパックに
ソッコーで食いついてしまう私です。

DSCN0926.jpg

市場通りのゲーセン跡にできた「北京烤鴨店」

気になっていたのは看板の北京ダックではなく、
店頭で告知されているダックの骨なのであります。

年末にめちゃくちゃ安かったので、ついに手を出してしまいましたよ。
思ったよりもデカくて、ずっしりしています。

細かく解体してネギ生姜と圧力鍋に放り込めば、
いかにもダックなスープも取れますし、

けっこう肉もついてて、それはそれでこそげて、
焼き直して、甘辛いタレでつまむことも出来ますよ。
スポンサーリンク

-0 Comments

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。