横浜橋商店街に「市場食堂」がオープン - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

横浜橋商店街に「市場食堂」がオープン

通りをぶらり歩いていると、
耳に刺さってくるのは中韓語という
我らが横浜橋シジャンであります。

さて、商店街で三崎マグロを扱う「松井水産」が、
もっと広い店舗に移り、跡地に直営の「市場食堂」をオープンさせました。

金沢文庫とか横須賀にもある、あのお店です。

DSCN0310.jpg

店内は細長いカウンター形式で、
手前はなにやら立ち飲みコーナーっぽくなっており、
付近のアル中達が喜びそうな設定!

調理スペースはそれほど広くなさそうなので、
手間いらずの丼や刺身系の定食が中心になるのかな。

変換 ~ DSCN0312


今日はプレオープンだったので、
メニューは3種のみの限定数提供でした。

名物のまぐろブツを中心に据えた
おまかせ三色ぶつ定食は、よく見ると四色になってますよ!

なかなかボリュームのある盛り付けでいい感じです。

白飯一膳では到底受けきれませんが、
これはおかわり自由になっているみたい。

さすがに寿司は無理かもしれませんが、
フライや煮魚とのコンボメニューも楽しみですね!

この他、新区役所の並びには海鮮丼の「丼丸」もオープンしますし、
今後は「宝水産」と三つ巴の戦いが予想されますが、
個人的には一番期待しているお店です。
スポンサーリンク

2 Comments

Ca さんのコメント...
文庫の市場食堂の系列なんですか?
それはいいですね。
文庫では相席が絶対条件になりますが、こちらはカウンターなんですね。
2015.11.08 | #Famlh/vQ [edit]
管理人 さんのコメント...
>Caさん
こっちはテーブル席はありませんが、
隣席のメンツが超濃くて、酒臭いケースが想定されます。
その後、カキフライも食ってきたけど、旨かったです。
2015.11.08 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。