宝塚宙組「白夜の誓い」の感想 - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚宙組「白夜の誓い」の感想

宝塚歌劇にはタニマチ文化が色濃く、
チケットに関しては各スターごとに組織された、
ファンクラブを通して販売されるルートが太いです。

自分のご贔屓の出世や面子のため、
ファンたちはいかに大量のチケットを捌くかに苦心して
同じ舞台を何回も何回も観るわけです。

もちろん好きだからいいんだろうけどさ!

劇団側にとっては楽ちんなシステムであるわけですが、
反面、我々のように片足のつま先を浸した程度の観客にとっては、
気軽に観に行けないという問題もありますよね。

需要と供給の不調和。
新規ファンの裾野を広めるためにも、
一般発売分とのバランスを上手く調整していく必要があります。

少し前から公式サイトでのチケット手配ができるようになって、
好きな席も選べますし、だいぶ楽になったと思います。

ただ、いつでも楽に買えるような空席状況ではこれまた無く
せめて発売日の夜くらいにチェックする必要がありそうです。

そんな訳で、数公演はゲットできず、宙組公演になりました。

revue_img_20150204000208d4e.jpg

劇は「白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―」

スェーデン中興の祖グスタフ3世の半生記であります。

とにかく王宮ものが大好きな宝塚の劇世界でありますが、
北欧スウェーデンが舞台になるお話は珍しいですよね。

ヅカファンはこういうミュージカルによって、
世界の歴史や偉人について日々学んでいるわけです。

・・・かなり間違った形で!

今回も観終わって、いろいろ検索したら、史実とだいぶ違ぇ!

そうだと思ったよ!分かっていたよ!

さてさて、作演出は原田諒で、
私は初めて観ますが、なかなか悪くない先生かも。

新作主義で様々なお約束に縛られる宝塚では、
作劇もいろいろ大変だと思うのですが
やたら多いキャストにそれぞれ見せ場を作り、
場面をスムーズに動かしていく整理構成の能力でしょうか。
丁寧で手堅い演出は非常に好感が持てました。

劇ではたいてい呆れて眠たくなるのですが、
今回は集中力が途切れないまま、ラストまで運んでもらいましたよ。

上手く出来ているのですが、
ただ、長く心に残る場面があるかというとそうでもなく
クーデターやロシア開戦などのクライマックスや、
そこに至る盛り上げがあっさりし過ぎた感じ。

そして、フェルゼン出しとけよ!

いくつか大事なものを捨てても、大きくハッタリかますような
宝塚らしさが加われば、なお良くなる気がします。


ショーは「PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―」

特別目新しい趣向はなかったですが、
盤石の藤井演出で非常に楽しみました。

例によって事前情報を全く入れていなかったのですが、
トップスターの凰稀かなめさんが退団されるみたいでさ。

歌舞伎はお披露目、宝塚は退団で稼ぐと言われてますが
この場合、ショーには”さよなら”要素が散りばめられるのが常で、
例えば、スターが舞台人生を振り返る”マイウェイ”ソングとか、
組子達の”あなたは偉大だった”アンサーとか、
それっぽい歌詞を聞いているだけで、ああ、お別れなんだなって分かる寸法。

万感のデュエットダンスとか、
静寂の中の長め、溜め溜めのピンスポットとか
一人階段を上がっていって、ふと振り返るような!

とにかくベタが好きな私は大好物だよ。
また、藤井先生が退団公演手慣れ過ぎてるんだよね!

いつもと変わらん構成のショーでも、
味わいは深くて、ちょっと得した気分でした。

もう組長世代しか名前がわからないのですが、
2番手か3番手と、丸顔の娘役のダンスがキレてましたね。

また、チケット取れたら行ってきま~す。
スポンサーリンク

-4 Comments

さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.04 | # [edit]
管理人 さんのコメント...
>秘密さん
サンキュー!
月に何度か観劇してた頃は、
オクや金券ショップにだいぶお世話になったものです。
今は現役を退いてるので、
普通に買えた時に観れればいいかなって程度です。
「アン」以外に中古CDを大量販売してるとこがあればなぁ。
2015.02.05 | #- [edit]
水たまり さんのコメント...
フェルゼン不在だったの、気になりますよね!ヅカ的にキャラがかぶるのかな?
ショーは、遠目に「なんかキラキラした人がいる!」とオペラグラスのぞくと組長さんだった、というトラップに数回ひっかかりました(笑)
今やってる雪組のルパンも良かったですよ〜、演出の小柳先生、上手いです。
2015.03.19 | #HqE6hyls [edit]
管理人 さんのコメント...
>水たまりさん
ルパンね!
観たいような観たくないような、
相棒とか、逆転裁判とか、面白い話題にはなりますが、
息の長いコンテンツにはならないような。
2015.03.20 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。