劇団唐ゼミ☆「木馬の鼻」を観てきたよ! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

劇団唐ゼミ☆「木馬の鼻」を観てきたよ!

140914 064

横浜橋商店街の入り口に、なにやら人だかりが!

なんと大通り公園を会場に、
劇団唐ゼミの野外公演が行われていました!

140914 060

唐ゼミはその名の通り、
唐十郎が横浜国大で教えていた際の
ゼミ生を元に結成された演劇集団。

師の戯曲を中心に、各地でテント芝居を上演しています。

140914 058

今回はノマド演劇と称し、テントをも飛び出した模様。
最小限の荷物をトラックに積み、これから4都市を巡業するそうです。

そこに役者の身一つあれば、
どこでだって芝居は成立するぜ!ってことなんでしょう。

140914 005

こうして裏っ側にも回れます。

ちょうど、お三の宮のお祭りと重なってしまい、
お神輿音のソイヤソイヤで大変よ。

140914 061

有料公演の前座として、路上パフォーマンスが行われ、
先程からお見せしているのはその写真です。

演じているのは唐ゼミの後輩、
やはり横浜国大の横浜都市文化ラボで演劇を学ぶ
ぴちぴち女子学生らによって結成された、女学生戦隊・ふーりんず。

女学生戦隊なのに男子も混じっているのが惜しいけど!

140914 062

短いパフォーマンスで、演者もまだまだ拙いレベルですが、
馬という後の本番のモチーフを使って、それらしい演出がなされており、
アングラ芝居のエッセンスに触れることが出来ます。

140914 066

唐ゼミの役者さんも助っ人に入ってますね。

メインの男子は独白シーンを背負うには弱かったですが、
女子の方はただれた色気があってなかなか良かったです。

140914 070

みんなでワーっと走り去っていくとこ、
奥行ある大通公園のロケーションが生かされています。

野外劇だからこその遊び。

140914 072

本番も同じ場所で行われ
戦国時代の陣のようなスペースが、チャチャッと組まれます。

せっかく近くに来てくれたので、私もちょっと覗いてみましたよ!

正直、ここでちゃんとお客さんが入るのか心配だったのですが、
年配の男性客を中心に5、60人くらいの入り。

みな、ビール箱や丸椅子に座っての観劇で、
そこそこ満員感がありましたね。

でも、収支を考えると、演劇って儲からないなってしみじみ思ったよ・・・

140914 075

こんな感じでトラックの荷台をあわせてた舞台で上演されます。

セットや舞台道具の類は決して多くないのですが、
スペースも含め、余すところなく活用しながら芝居を進めていきます。

ストーリーは、デパートの清掃員が、
糞で汚された木馬にまたがり、古代インカの谷に思いを馳せる的な?

ぶっちゃけ、意味不明です。

筋やキャラクターの心情が綺麗に流れていくような構成ではなく、
正統派の話を楽しみたい向きは、面食らう内容でしょう。

前後のつながりをあまり深くは考えず、
短い単位で切り出しながら、その場その場を鑑賞するような感じ?

つか、はったりやアテンションだけでつないでねーか!

タンスの中に作られた空間の面白さ、
昭和の夕焼けのような匂い、暑苦しさととエグミ、
時折、なんだか味わい深く響いてくるような独特なセリフ回しや歌、
終盤のスペクタクルなんかも含め、”らしさ”を味わうことが出来ました。

2部構成で上演時間は休憩挟んで100分ほどだったかな?

オジサンは苦手なジャンルなので、ちょっと疲れちゃったわ。


「木馬の鼻」は明日15日までの上演です!

黄金町バザールに来る予定の方は
17:00から始まる無料パフォーマンスだけでも
ついでに覗いてみるといいかもしれませんね。
スポンサーリンク

6 Comments

名もなきデブ さんのコメント...
いいね
2014.09.15 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>名も無きお方
ども
2014.09.15 | #- [edit]
みずたまり さんのコメント...
観に行かれたんですねー。
通りすがりに、アケミちゃん3号がいっぱいいる!と思いつつスルーしてしまいました。
アングラ系、結構好きなんですけど、アングラ好きの集まった泥臭い劇団より、カワイイは正義♡な、わかってない感じの若手アイドルがうっかり演ってる方が逆に良かったりします。
2014.09.18 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>みずたまりさん
私は逆に役者としても人としても彼岸を越えちゃった人に似合うかなと思います。唐ゼミの方々は終演後に友だちになれそうな清潔感があったなぁ。
2014.09.20 | #- [edit]
さすらい日乗 さんのコメント...
状況劇場を見たのは、まだ根津甚八、小林薫がいた1970年代で、唐十郎は良くやっていますね。本当に驚嘆しますね。
2015.01.03 | #hSdD2a2A [edit]
管理人 さんのコメント...
>さすらい日乗さん
ジャンルではなく、ほんとうの意味でアングラであった頃のギラギラした舞台を観てみたかったなぁ。
2015.01.04 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。