大口には意外に良いカフェがありますよ - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

大口には意外に良いカフェがありますよ

神奈川区に大口という駅がありますね。

どの主要路線にも、ほんのちょっと足りない微妙な立地。
やたら長い割に、ロクなお店の残っていない商店街を擁す街です。

三菱財閥とは全く関係のない三菱鉛筆の工場と、
中で何が行われているのか、不気味過ぎるユニーの関東本社。

かつて、私がかわゆい学生だった頃は、
手書きのボウリング場によく遊びに行った記憶があります。

今回はそんな大口のお話。

決して交通費を使ってまで、散歩しに行きたい場所ではなかったのですが、
チャリンコだと軽い気持ちで立ち寄れるような距離なんですよ。

デブの生命線である甘味補給処を探して色々検索したところ、
近年、いろいろと面白いカフェができているようなのです。

定番どころだと「カチャカチャカフェ」 その二階にある「ミカンバコ
先日ご紹介した「ななしのカフェ」なんてのもあります。

正直、あんまりカフェが似合わないイメージなので意外。
むしろ、もつ焼きでもしごいてろって思っちゃうよな!

140621 027

そして、本日ご紹介したいのが「YY スィーツカフェ

繁華街からは外れまくった西寺尾の住宅街に、
このように全く目立つこと無く開店しております。

140621 032

年配のご夫婦で不定期に営業されているようですが、
自家製のお菓子も、こだわりの珈琲も絶品なんですよ!!

ここはわざわざ足を運ぶ価値ありのお店。

140621 034

”隠れ家”という言葉で安易に表現できないような立地では
もう一軒、線路脇のどん詰まりに開店している
irie+ garden&cafe」というお店もあり、こちらも後ほどサイトにて。

喫茶店は生活に不可欠な存在というものではなく、
街の文化度や余裕みたいなものを反映して、
生まれ、育まれていくように思えます。

気がつけば、こんなにカフェができている大口。
意外とイイ感じになってきているのかもね?
スポンサーリンク

2 Comments

ミサイル超獣 さんのコメント...
あってもなくてもいいカフェという存在だからこそ
隠れ家的な場所での営業が可能なんでしょうね。
不定期的なのが逆にプレミア感。

自転車って何処に止めてます?
2014.07.13 | #gpPih1yM [edit]
管理人 さんのコメント...
>ミサイル超獣さん
繁華街とか、駅前ならば駐輪場の方が安心できますが、
こういうとこだとお店の前とか、脇とかにとめちゃってます。
ネット情報時代とはいえ、それにしても隠れ家過ぎると思うよ!

2014.07.13 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。