ラーメン博物館で、ドイツのラーメンを食べてきたよ! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

ラーメン博物館で、ドイツのラーメンを食べてきたよ!

久々にやって来ました。

新横浜ラーメン博物館」であります!

今日は新店の試食会にお呼ばれです。

140623 001

なんと開館20周年ですか!

フードテーマパークの先駆けとして、ブームを牽引。
雨後の竹の子発生した類似施設がことごとく潰れていく中で、
未だにラーメンの殿堂としての存在感を失わないのはすごいよね。

オープン当時はウブな高校生だった私。

もちろん、ウブでデブだったのですが・・・
肌は、お肌だけはモッチリ柔らかだったんだよっ!

鼻息荒く買ってしまった3ヶ月入場券を握りしめつつ、
各地のラーメンを連食して、トキメいたなぁと懐かしく思い出します。

140623 006

現在では、お江戸をちょいと一周りすれば、
全国津々浦々のラーメンが楽しめるようになりましたが、

それまで旅先でしか出会えなかったご当地麺を発掘し、
全国へ発信していった功績は大きいですよね。

そんなラー博が次世代に見据えたのは、

140623 036

世界のラーメン!

なんと、日本を飛び出しちゃったよ!

海外の日本食って聞くと、決して質の高い印象は無く、
狂おしいほどの郷愁を経て、しかたなく食べるイメージじゃん。
わざわざ逆輸入する意味があるのかと思うのですが・・・

さすが、成熟を極めたラーメン界はひと味違いますな。
確かに現地好みにカスタマイズされたそれは、ご当地麺といえばご当地麺。

実際、欧州などには単なる劣化コピー版にとどまらない
実力ラーメン店も根付きつつあるようなのです。

140623 024

今回、満を持して逆輸入されたのが、
ドイツのフランクフルトにある「無垢」

そのお味は現地駐在員だけでなく、欧州人に広く支持され、
日に100件を超える予約が入ることもあるほどの人気店なんだそうな!

里帰りの2号店「無垢-muku-ツヴァイテ」は1年半の本気営業を予定。

ここへきて全く関係無い話で恐縮ですけど、
うちの鎮守府にはビスマルク嬢が着任してくれません!
ツヴァイ以前に!!

140623 016

まずはカリーブルストをつまみにビットブルガーで乾杯!

どことなく都会的でカッコイイ店内には、
ドイツ直輸入のビールやEU獺祭なんかも配備。

ラーメンの出来上がりを待っている間、
フォアグラの西京漬けとか、ズッキーニのマスタード和えとか
欧の風を感じるつまみと共に、一杯引っ掛けることもできるみたいよ。

140623 019

頼んだのは、無垢ツヴァイテラーメン!

基本の”無垢ラーメン”にも興味があったんだけど、
家系に近い味って言われると、ちょっと身近すぎて物足んない気分でさ。

その点、こちらはベーコンやザワークラウト、
豚脂の塩漬けであるスペックを炒めたものが具になって、
いかにもドイツからやって来たラーメンですって演出がバッチリ!

他にも意外やドイツ人好みという味噌味もラインナップ。
券売機の前で味か?ネタか?みたいな葛藤をお楽しみください。

140623 023

一口目をすすると、だいぶおとなしめ。

スープだけを飲んでみると、塩分は丁度良し。
獣臭も無く、まろやかで、真面目で、とってもおいしいの。
でも、麺を入れるとタレ分がやや足りない気がしたわ。

ピザやパスタの小麦を配合したという麺はちょっと特徴的。

コシや粘り、ツルツル感というより、
歯ざわりざっくりで質実剛健なイメージ。
むしろ蕎麦を食ってるような感じに近いのかな?

この麺の粉風味を味わうためなのか、
具の塩や酸味を計算して、あえて抑え気味にしているのか?

でも、だいぶ味が出ちゃった具の個性は強くないので、
あんま意味が無いような気もするし、たまたまだったのかも。

汁そばとヌードルスープ、
各々の重点が異なるという文化的対峙だったら面白いね。
これが欧州人好みのバランスなのかって思うと、ご当地感も盛り上がる?

ちなみにデフォでかなり胡椒が効かせてあるのですが、
さらに追い掛けすると旨いよって言われたよ。どんだけだ!

140623 003

ネット以降、ラヲタどもがビカビカに先鋭化しているとはいえ、
海外のお店にまでアンテナを伸ばさないと先端にいられないなんて!

ラーメン界はついにここまで煮詰まったのかと、
そら恐ろしくも感じていたわけですが、どうやら、それだけでなく、
ラー博自体が海外進出するための手探りも兼ねているみたい。

近年では外国人観光客も多いようで、今日も結構すれ違ったな。
お店でもベジラーメンを出したり、いろいろ実験もしている様子。

日本のラーメン文化が世界に広げていく試行錯誤と思うと、
単なるキワモノ企画にとどまらない面白さも感じますね。

ごちそうさまでした。
スポンサーリンク

6 Comments

酔華 さんのコメント...
これは先日の新聞記事で出ていました。
新聞だけではよく分からなかったのですが、
こうして画像入りで解説していただけるとありがたいですね。
近々、行ってみたいです。
2014.06.25 | #ddR3FFao [edit]
にっき さんのコメント...
私自身は特にドイツ好き、というわけでもないのですが、ドイツ菓子を集中して取り上げていたらドイツ関連の知り合いが増えました。
その方たちへ恰好の話題になります。
おもしろ~い。
私もEU獺祭ちびちびやりながらフォアグラの西京漬け食べて、〆にドイツラーメンすすりたい。
2014.06.25 | #KRV7CmPk [edit]
みーさい さんのコメント...
えー!まさに日曜日に新横浜に行ったのに~!
知らなかった~(><)

ドイツラーメンっていう響きがもうなんかトキメキます。
「すみれ」も復活してるし、俄然行きたくなりました。

2014.06.25 | #- [edit]
ミサイル超獣 さんのコメント...
こういう変化球は好きなので食べに行ってみたいなぁ。

アイスバインで出汁をとったスープとか
アイントプフラーメンとかどうだろう?
いや、ホントに美味しいかどうかは作ってみないとわからないけど。
2014.06.25 | #gpPih1yM [edit]
管理人 さんのコメント...
>酔華さん
試食会はマスメディア以外にも開放されていたようで、私のような素人も含め、様々な切り口で情報を補完しながら、広く拡散させていくとこも、ラーメン界は二、三歩進んでいるなと感じます。

>にっきさん
調子に乗ると結構ゴージャスなディナー価格になってしまうので注意が必要ですが、どんなもんかちょっと興味をそそるでしょ。

>みーさいさん
大事なことを書き忘れてました。
一般オープンは本日25日からです。
夏麺も各店出揃っていたようなので、迷っちゃうと思うよ。
2014.06.25 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>ミサイル超獣さん
元々の出発点は日本のラーメンの再現で、
現地の食材や限られた条件で頑張った結果、
期せずして家系っぽくなったって書いてあったわ。

でも、我々が期待する異国ラーメンて、
ご当地料理をそれっぽくアレンジするようなものじゃん?
このズレを明確に示していかないと、違和感残るかも。

ツヴァイテラーメンも新しく作ったものなのかな?
こっち用のネタならもう少し、尖った味でもいいなと思ったよ。
2014.06.25 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。