「JAXA 相模原キャンパス 特別公開 2012」に行ってきた! - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「JAXA 相模原キャンパス 特別公開 2012」に行ってきた!

宇宙・・・

無限のコズミック・エナジーを秘めた、神秘の世界。

若者達は、アストロスイッチでその扉を開き、未来を創る!

Space on your hand! その手で宇宙を掴め!

120727 100

宇宙航空研究開発機構の特別公開に行ってきました!

場所は銀河連邦サガミハラ共和国フチノベ。

この相模原キャンパスは宇宙科学研究所の中核で、
主に科学衛星やロケット、惑星探査等の研究をしている場所です。

もう看板の字面を見るだけでチビリそうッス!

世界平和のため、ヒゲっぽい博士が、
巨大ロボとか強化スーツとかを開発してそうじゃん!

120727 020

キャンパスは駅から徒歩20分くらいの距離。

イベント当日は無料のシャトルバスが運行され、
比較的スムーズにアクセスすることが可能でした。

夏休みなので、もちろん親子連れや小中高生の姿が目立ったのだけど、
ハヤブサ女子や理系なお父さん方も多かったみたい。

私は駅前で牛汁すすったりしていたので、
到着は午後をとっくにまわった時間になりました・・・

すでに各種プログラムは整理券も無く、
各展示をチラッと見回った程度でごめんね。

120727 051

お庭では銀河連邦の各自治体や
地元相模原のお店が屋台も出しています。

この日はものすごい暑くてさ!
全然食べる気にはならなかったわ!

さらに建物内部もあんま冷房効いてないもんだから、
汗ダクダクで、痩せちゃうかと思ったよ!

痩せてくれよ!

120727 062

内容は各種衛星の模型とか、
研究のパネル展示が中心だったかな。

派手な展示は思ったよりも多くない印象です。

子供向けのワークショップや、
各種実演なんかも用意されていたけど、
ちびっ子が一から宇宙の不思議について学べる場というよりは、

むしろ、理系大学生やメーカー勤めのオッサンたちが喜びそうな、
マニアックな雰囲気もただよっていましたね。

イベントは盛況でしたが、立地もだいぶマイナーなので、
ものすんごい人が集まっているような印象ではありません。

ただ、発表の場になってる各研究室も狭く、
大人数がさばけるような展示構造でもないため、やや窮屈かも。

120727 074

一番人気はやはり「はやぶさ」関連でしょうか!

実物大の模型が展示されていましたよ!

120727 082

研究棟の1Fはミニミュージアムになっていて、
普段の日も見学できるんだとか。

ただ、あまりボリュームのある展示でも無さそうなので、
こういう盛り沢山なイベントの時に遊びに来る方がよさそうだね。

「フォーゼ」のOP撮影は筑波の方だったのか・・・

120727 080

再突入カプセルの模型ね。

会場の一角でものすごい行列になっていたのは
この中に入っていたイトカワの微粒子を、
顕微鏡で見られるコーナーだったんじゃなかろうか?

120727 064

イトカワの模型。

よく見るとくっついてる小さくて青いドットが「はやぶさ」な!

この広い宇宙の中で、
よくもまぁこんなランデブーができたもんだよね!

120727 023

すぐ外にはM-3SⅡ型ロケットの実物大模型もドーン!

120727 025

「はやぶさ」を運んだM-Vロケットの実物がドーン!

120727 035

M-Vロケットの伸展ノズルとバネの模型。

ところで、清水富美加ちゃんは、
終盤キャラを壊しすぎたように思えないか!?

120727 076

これは金星に向かった「イカロス」の模型。

金色の部分を広げると大きな帆になるんですね。
シャカシャカで薄さは0.0075ミリメートルしかありません!

そこに、太陽光の圧力をうけて進むってのが、すごいSF!

しかも帆の表面は太陽電池になっていて発電もするのだとか。
なんてハイテクなんだ!

120727 079

太陽帆の材料になっているポリイミドの解説なんだけど、
三流文系脳が読んでも、全くわかりません!

120727 072

ペネトレーターという小型観測機の模型。

こいつを月周回軌道上の衛星からバンバン打ち込んでいって、
月面で自立観測させる計画なんだとか。

120727 089

火星探査飛行機の模型。

火星には薄いながらも大気があるので、
理論上は飛行機も飛ばせるんだとか。

ただ、揚力や推進系、自律飛行の問題など、
いろいろ困難があり、目下研究中なんだって!

120727 078

理系の人たちはペーパークラフトが大好きだよね!

1/25「あかつき」

すでにちびっ子が太刀打ち出来るレベルではないと思うのですが!

120727 029

これは小型衛星「れいめい」の実物大サンプル。

主にオーロラ観測なんかにつかわれているんだって。

当初は3ヶ月程度のミッションを予定していたんだけど、
その後、7年にもわたり元気に稼働しているんだとか。

120727 056

「れいめい」はこの部屋の中からコントロールしているんだって。
実際に運用している様子を解説してもらってます。

あんがい簡素な環境!

コマンドや観測データの送受信ができるのは1日に数回。
各10分くらいの短時間で行わねばならないそうな。

120727 054

ちなみにJAXAで一番”未来”を感じたポイントが、
そこら中に置いてある扇風機が、全て羽のないアレだったこと!

オブ・ザ・デッド!

120727 090

イプシロンロケットの一部かな?

簡素で安価でコストパフォーマンスに優れた、
まさにメイド・イン・ジャパンな次世代ロケットなんだそうです。

上手く実用化できれば、
宇宙開発の敷居が低くなるよね。

120727 092

スペースシャトルは無くなってしまいましたが、
繰り返し使える、安価でエコな再使用ロケットの研究も行われているようです。

キャンパスと言う名の通り、次世代教育の場ともなっているようで、
各大学から集った学生の姿も多いです。

彼らが色々説明してくれます。

120727 094

これは推進系のなんかだと思う!

その他、人工オーロラとか、プラズマロケットとか、
イオンエンジンとか、いろいろあったんだけど、
見学の行列がぴくりとも動かなかったので断念したわ!

暑かったし!

120727 097

その代わり、比較的とっつきやすい題材の、
それでも理系研究者にありがちな、
観客置いてけぼり感も漂う講義に滑り込みました。

小学生たちのクリティカルな質問が光って、
最後の質疑応答タイムが非常に面白く、ためになったよ。

イベントはお隣にある相模原市博物館や、
国立近代美術館フィルムセンターも会場になっているんだわ。

博物館は無料開放されていて、
ちょうど糸川博士とペンシルロケット展みたいなもんをやってたから面白かった。

プラネタリウムのハヤブサ物語も見たかったんだよなぁ!

120727 099

生協の売店にはお土産がいっぱい!
宇宙食とかJAXAオリジナルグッズも充実してたなぁ!

はやぶさ研究者がデザインしたという
TwitterちっくなTシャツとJAXAキャップをゲット!

ヘロヘロになりながら、帰途につきました。

特別公開のイベント内容はかなり盛りだくさんで、
私なんかは表面をかすった程度だったんだけど、
たぶん一回行っただけでは、しゃぶりつくすのは難しそう。

でも、年に一度はこういうのに出かけてみるのも楽しいと思うよ!

120727 067

おまけの宇宙食


スポンサーリンク

-5 Comments

酔華 さんのコメント...
宇宙食を見てみたかったです。
というか・・・食べてみたい・・・

宇宙飛行士がどんなものを食べて、
どんなふうに排泄しているのか、知りたいですね。
2012.07.29 | #ddR3FFao [edit]
ふ゛り さんのコメント...
なかなか面白そうですね。
私は理系大学の学祭見学なんかも好きです。
千葉工大でロボットを見ましたが、今は彼らのマシンがフクイチで働いているとか。

宇宙食は(おみやげ用アレンジかもしれませが)MMの三菱技術館で買えますね。
2012.07.29 | #qbIq4rIg [edit]
管理人 さんのコメント...
>酔華さん
写真が遠くて分かりづらいのですが、
記事に宇宙食も追加しときました。
フリーズドライの宇宙食は、
博物館のおみやげとかでも、よく目にしますよ。
ttp://jaxagoods.net/SHOP/804668/list.html
ttp://iss.jaxa.jp/spacefood/overview/

>ふ゛りさん
近隣の学祭なんかも一度回ってみたいなぁとは思っています。
2012.07.30 | #- [edit]
みっちゃん さんのコメント...
ほんまさん こんばんは。


 イトカワの微粒子って、バケツ 一杯、いやそれが無理なら
 おにぎり大の大きさぐらいをもって帰ってくると思ったら、
 顕微鏡でのぞいてさがす って、少なすぎじゃね と思った
 わたしは非国民か? 
 
2012.07.30 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>みっちゃんさん
思った!ホコリかよって!思った!
でも、微粒子からもいろんなことが分かるらしく、
さらに、微粒子であることを想定して、
いろんな分析法とかも新開発していたってんだから、やっぱすごいよ。
そもそもタッチして帰ってきただけでも十分でしょ!
2012.07.31 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。