「第62回 湘南平塚七夕まつり」はチョイ寂しかった…  - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

「第62回 湘南平塚七夕まつり」はチョイ寂しかった… 

平塚七夕祭りを覗いてきました!

昨年は行けなかったので2年ぶりっすな。

もともと私が平塚の地を踏むのは、彦星ばりの頻度なのですが、
七夕だけはやっぱ見とかなきゃいけないかなって思います。

120708 013

今年は天気に恵まれませんでしたね。

最終日もやっぱり曇り空・・・

それでも、ものすごい人出で賑わっていましたよ!

よく関東三大七夕とか言いますが、
実際は仙台と全国レベルのツートップなんじゃなかろうか?

120708 016

七夕飾りの題材は時事ネタが定番。

今年はロンドンも楽しみななでしこJAPANかな?

澤さんが、各所でイジられていましたよ!

120708 048

めちゃくちゃショックだったのが

あの「滝口カバン」の飾りが消えていたこと!!

平っ子はもとよりご存知でしょうが、
「滝口カバン」は普通のお店ではありません。

平塚七夕飾りコンクールでほぼ毎年最高位に輝き続けた帝王。
まさに平塚七夕の歴史そのものといってもいいショップ・オブ・レジェンドなのです。

思わず周囲を探しまくってしまったのですが、
誠に残念ながら、昨年を最後に勇退されたとのことです。

120708 041

実は「滝口カバン」だけではありません。

「川万」も消え、「平田人形店」もこんな状態だったです。

いや、分かる。分かるのです。

ただでさえ、息も絶え絶えな平塚の個人商店が、
毎年、大掛かりな飾りを制作していく負担の大きさは。

どこかで区切りをつけなくてはいけないことも。

しかし、花形を失った七夕はやけに寂しい!!!

120708 024

平塚七夕は曲がり角に差し掛かっているのかもしれません。

飾り制作やその金銭的な部分も含め、
商店だけでなく、もっと広い裾野でサポートしていかないと、
近い将来、お祭りを維持できなくなってしまうんじゃなかろうか。

そんな心配もあります。

実際、年を追うごとに飾りは歯抜けていくような・・・

120708 021

結局、150万人からの観客が来ても、
儲かるのはテキヤや、一部の飲食店屋台だけ。

飾り製作店の頑張りが必ずしも利益として還元されない現実があります。

それでも誇りと心意気を胸に、
持ち出しで頑張ってきたのでしょう。

せめて、コンクールに、次年の制作をまかなえるくらいの賞金が出れば。
それを祭りの受益者が負担する仕組みが出来ればよかったのにな。

120708 019

観客はどうしても派手な仕掛けを好みますが、
実際は各店の手作りな野暮ったさが、飾りの個性となり、
お祭りの魅力になっていたんじゃないかと思います。

企業が発注したようなもんは、
綺麗に整ってるけど、面白くないもんな。

レベルを落とすと言うと適切ではないかもしれませんが、
その辺も原点に戻る方向で見直してもいいのかなと思ったり。

保育園、幼稚園が作った、これらの飾りも可愛い仕上がりでしょ!

120708 051

元が商店街のお祭りなので、
部外者が参入しにくい環境があるのかもしれません。

また、飾り作成にはノウハウも必要です。
美術以前にあの重さが落下しない構造が必要だもんね。

そのあたりの伝承も含め、調整して欲しいなぁと思います。

PTAの寄付を募って各校が一本づつ作るとか?

120708 052

主力が抜けて、コンクールもちょっと寂しいだろうね。

札を見忘れたのですが、
特選は「平清盛」のこれっぽいかな??

120708 046

七福神を乗せた龍船も良かったです。

人々の活気に揉まれるという意味では、
十分にお祭り気分を満喫して変えることが出来ましたよ。

その他、とても残念だったのが・・・

ギャルの着るミニ浴衣を一人も見なかったこと!!!

もう流行ってないのか??
あれは新・日本の守りたい風景100選だろっ!!
スポンサーリンク

3 Comments

てつあん さんのコメント...
昔は毎年行ってましたが、引越しをしてから平塚の七夕はご無沙汰しています。
開催期間も、ずいぶん短くなりましたよね。
今年見に行った知人は、飾り付けが最盛期の三分の一くらいかなと言ってました。

滝口かばんが出ていないのは、ほんとにショックですね。
平塚の七夕と言うと、必ずあがる名前でした。
自分が行ったときは、長崎屋とここは必ずチェックしていました。
あー、おっさんなのがばれてしまった。(^^)
2012.07.09 | #vfUJLHNQ [edit]
ぬっちゃま さんのコメント...
はじめまして
最盛期の七夕祭りの様子を詳しく知りたいのですか、
良い資料が見つかりません。昔はどんな進行だったのでしょうか?
2012.07.09 | #mQop/nM. [edit]
管理人 さんのコメント...
>てつあんさん
寂しいですねぇ。
でも、この集客力が残っているうちに、
なんとか次代の形を模索して欲しいです。
長崎屋といえば、動く恐竜とかが楽しみでした。

>ぬっちゃまさん
ごめんなさい。
内幕とか、私は詳しくないなぁ。
平塚市図書館にまとめられているのでは?
http://www.lib.city.hiratsuka.kanagawa.jp/shiraberu_2_05.html
2012.07.10 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。