震災記事の転載について - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災記事の転載について

震災に際し、取り急ぎいくつかの記事を書きました。
引用等をしていただける方も、私が考えていた以上に多いようです。

公開した記事ですので、転載やリンクをしていただくのに、
管理人の了解は必要ありません。

ただ、これらの記事の内容がこの先も有用なわけではありません。
状況の変化に応じて、我々に求められる内容も変わってくるからです。

私も出来る範囲で発信を続けていくつもりですが、
転載される皆さんにはコピペしてそのまま放置するだけでなく、
賞味期限の切れた内容が独り歩きしないような対処をお願いしたいと思います。


また、記事は当初から読者が住む横浜近辺に向けて書いています。
すなわち、被災地から遠い場所に住む一般の都市生活者に向けています。

活動の容易な被災地近隣に在住される方、
支援の組織や経験、技術のある方は、また違った判断になると思います。

時期、ロケーション、人員によって、対応すべきことも異なりますので、
内容を一概にとらえる事のないよう、くれぐれもご注意ください。




物資の分配もスムーズにいっていないようですが、
加えて現場に必要とされているのは人だと思います。

被災者への対応、物資の分配、避難所の運営などなど、
被災現場では、かなりの数の指揮者、実務者が必要です。

ろくなシステムもありませんから、
多くのことを人力で対処していかなくてはなりません。

大きな自治体の災害対策本部ならまだしも、
町村レベルではマンパワーが圧倒的に不足しているでしょうし、
役場自体が甚だしく被災してしまった地域もあります。

協力都市や県内の各地域からの応援もあるでしょうが、数は限られます。
少数の担当者の不眠不休に頼るオーバーワークが続いていると思われます。
被災者に対し十分な支援が行き届かない理由の一つです。

こうした状況へのサポートは一般には見えてきませんし、
ボランティアなぞが肩代わりすることも難しい部分です。

横浜市のような巨大組織が数十人単位で長期派遣を行うことにより、
彼らの実務を代替出来ればどんなに助かるか。

社員を何千人も抱える大企業にも同じことが言えます。
とっくに行ってる土木やインフラ系でないとこね。

もちろん支援網を構築しているのは素人ではありませんが、
経験を積んだ企業人がもう少し現場に入ることが出来れば、
作業の効率もだいぶ上がるのにと、何度も考えました。

我々は被災者の姿にのみ目が向きがちですが、
彼らを助けるには、まず現場の自治体がしっかり機能しなければなりません。

残念ながら、この問題に対し我々ができることはほぼ無いのですが、
少なくとも、いらぬボランティアや物資の問い合わせやクレームで、
現地の手間を取らせないようにしたいものです。
スポンサーリンク

-14 Comments

コネホ さんのコメント...
自治体レベルでの動きも出てきました。

[Twitter / 橋下徹: 自治体によっては救援物資を受け付けているところも ...]
http://twitter.com/t_ishin/status/47352075029458944
2011.03.16 | #NkOZRVVI [edit]
るんたった さんのコメント...
 横浜市職員は、もう行ってます。消防も、水道も行ってます。そして、事務職の職員(係長クラス)の第1陣20人が月曜朝に出発、第2陣20人も水曜日朝に出発しました。まずは、避難所の運営を担うそうです。今後も、管理職だけでなく、一般職員を含めどんどん派遣されていく予定です。
横浜市役所も、全庁体制で災害対策に取り組み、また被災地支援に取り組んでいきます。
市民の皆様のご協力も、どうぞよろしくお願いいたします。

一職員のるんたったからのお願いです。
2011.03.17 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>コネホさん
すでに家も何も残ってない人は、
インフラの整った大都市で受け入れてケアするというのは、いい考えだと思います。

>るんたったさん
そうですか、それは良かった。
頑張れ、横浜市役所!
ただ、一週間程度で交代しなきゃならないのでは?
土地勘のない場所で引継ぎやら状況把握がすんで、やっと仕事が出来るようになったころに人員が変わってしまうと、勿体無いことになります。せめて一ヶ月程度の滞在や、同じ人材の再派遣等の融通がきけば最高なんですが・・・
2011.03.17 | #- [edit]
yetiherder さんのコメント...
同じハマッコとして、このブログ愛読しています。

私の住んでいるギリシャでは不正確な情報や無神経なコメントがテレビで流れるなど腹の立つことばかりです。それに日本語すら喋れないボランティア未経験の集団が日本に向けて発ったとの情報も。呆れ果ててます。

この一連の記事、リンクさせて頂きました。
2011.03.17 | #EG2b7.K. [edit]
コネホ さんのコメント...
さすが横浜市です。市民もできることを協力していきたいですね。

[リンク>横浜市ホームページ]
>緊急情報
http://www.city.yokohama.lg.jp/front/

>地震発生に伴う対応等について(第14報)
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/0311zishin/14.html

>義援金募集期間:3月15日(火)~4月18日(月)
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/giennkinn.html
2011.03.17 | #NkOZRVVI [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.17 | # [edit]
管理人 さんのコメント...
>yetiherderさん
災害対応は寄付金集めの良いデモンストレーションになりますから、そういう団体は早めに良い写真を撮りにやってきますね。
国内でも情報は少ないので、海外での正確な状況把握は酷な要求かも。

>コネホさん
サンキュー!

>秘密さん
お疲れさまでした。
岩手県内の支援のほうが難しそうなので心配です。
今後、人も物も仙台で止まらなければいいのですが。
2011.03.17 | #- [edit]
わたなべゆうこ さんのコメント...
わたなべです。
お勧めの通り、引用ではなく、リンクをはらせていただきました。
阪神のとき、生理用品や紙おむつを被災地に送ったことがありました。子どもも小さく動けない私にできるささやかな貢献、と思ってましたが、だいぶあとになって、現地ボランティア経験者の方から、「個人からの物資が仕分けにくくて役に立たなくて一番困った」と聞き、自分の浅慮と自己満が悲しかった思い出があります。
さまざまな意見の違いや、同じ人でも考えが変わったり、地域の差もあったりするかとは思いますが、私は体験者の方のご意見が一番貴重だと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。
2011.03.18 | #amXlFcx2 [edit]
みっちゃん さんのコメント...
ほんまさん こんばんは。

宮城テレビのレポーター
真野みづほ さんのブログ。応援してね~
http://manomizuho.da-te.jp/
2011.03.18 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>わたなべゆうこさん
なんら恥じる必要はありません。
当時では満足な情報を得ることも出来なかったでしょうし、こうした支援活動の教訓が語られだしたのは阪神以降の話だと思います。
総論でいえば不適な行動だったかも知れませんが、現場では届いたおむつが困っている誰かの役に立った可能性は大いにありますよ。

>みっちゃんさん
現地で活動を頑張って欲しいですね。
2011.03.18 | #- [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.19 | # [edit]
管理人 さんのコメント...
もし間違っている部分があれば、
具体的ご指定いただければ修正もできるのですが。
ちなみに私は阪神淡路の話もしてませんし、阪神淡路の教訓が今回の災害で役に立たないとも思っていませんよ。
2011.03.19 | #- [edit]
わたなべゆうこ さんのコメント...
>ほんまさん、

あたたかい言葉、ありがとうございました。
ほんまさんのこれまでのブログも読ませていただきました。
私も明日のランチは、好きなレストラン「VENTO」(ランドマークタワーの5階)に行こうと思います。
みなとみらいは高い・おいしくない・あいそがない店が少なくありませんが、この店のランチはオススメできます。
ぜひ一度行ってみてくださいね。
2011.03.21 | #amXlFcx2 [edit]
管理人 さんのコメント...
サンキュー!
おっしゃる通り、MMのあたりはピンとくるお店が少ないので、情報助かります。サラダバーが付くのがいいですね。
2011.03.21 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。