首里城はお色直し中でした - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

首里城はお色直し中でした

思えば、食欲ばかりで名所らしい名所をほとんどまわらない旅でした。

ツレがいたら確実に半殺しにあっていたよね!
ああ、良かった!孤独な中年男で本当によかった(大粒のナミダ)!

でも、せっかく那覇までやってきたんだから、
首里城くらい覗いておかないとね。

101101 340

日本三大ガッカリの守礼門。

なんでガッカリなのかというと、首里城の本格再建が行われるまで、
長い間、この小さな門一つの状態が続いたからなんだとか。

ちなみに場内のおみやげ屋さんで買い物したら、
お釣りに2千円札くれて、めちゃくちゃ嬉しかったよ!

人生で3度目の遭遇なのだけど、
この際、沖縄のみの流通にしてしまってもいいくらいだよね。

101101 342

歓会門。

幼き兄弟はやがて、自分たちにゴーヤ色のペアルックを着せた母親を恨むことになるのでしょう・・・

101101 343

お祭も終わっちゃったし、すっかりシーズンオフなのですが、
アジア人ツアーと修学旅行生はコンスタントにやってきているようです。

101101 345

でも、グループが過ぎ去ると、ゆったり見物できる感じ。

101101 349

正殿はちょうど漆の塗り替え中でした。

あしゅら男爵みたいだ・・・

101101 352

首里城は再建も新しく、まだ建ててから20年そこらしかたってないはずなので、
やはり南国の日差しや風雨はハンパないってことなんでしょうね。

ある意味、貴重なタイミング?

101101 351

南殿の中は展示室になってます。

101101 360

お茶と伝統菓子をいただける鎖之間の庭園。

細かな穴のあいた石灰岩の上にソテツ等の南の植物。
なかなかお目にかかれない風景ですよね。

101101 368

金ピカの龍柱が守る玉座。

101101 372

城壁の調査、修復中。

首里城の整備はまだまだ途中らしく、
今後もいろんなものが建設されていくんだとか。

次回の旅行では新たな宮殿に入れるようになるかも?

101101 346

首里城は那覇の街を望む山の頂に建っているので、見晴らしは最高!

101101 377

出口の久慶門。

塀に腰掛けてる学生君達が気持よさそうです。

つーか、あの世代では文化財よりも、
同じクラスの女子のほうに熱心な視線を注いでいるのでしょう。

お、オジサンも混ぜて欲しいんだけど!!

101101 339

やっぱ、カッコいいです。

最寄の首里駅から1.5kmも歩かせるのはどうかと思うけど!
なんやかんやで3往復はしてるんだよね・・・

さて、次回は最終回のおみやげ編です。
スポンサーリンク

3 Comments

ふ゛り さんのコメント...
暑さも通り過ぎたように見えます。
沖縄にも季節料理はあるのでしょうかね。
2010.11.14 | #qbIq4rIg [edit]
ミサイル超獣 さんのコメント...
何年か前に行ったときもお色直し中だったような気がします。
2010.11.15 | #gpPih1yM [edit]
管理人 さんのコメント...
>ぶりさん
寒いからおでんで暖ったまろうなんてことをほざきかねない奴らですが、かの地には1月になっても冬が訪れないのは確かですな。

>ミサイル超獣さん
少しづつやっているのかな?
2010.11.15 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。