那覇の裏道をぶらり - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

那覇の裏道をぶらり

今回の旅行は主に徒歩移動。

私はデブデブな脂肪をまとっていますが、
見知らぬ土地の何でもない裏道や住宅地を散歩するのが大好きなので、
膝を壊し、豆を作りながらもみっちり歩いてきました。

那覇にはゆいレールが出来たとはいえ、後付け開発の哀しいところで、
主要スポットが駅から遠かったりするんだよね。

バス路線も十分ではなく、自転車も少ないし、
みんなどうしてるのかと思ったら、自動車!

観光シーズンでもないのに、道路には軽自動車が山ほど走ってて、
街中は常に渋滞状態なのよ!サンゴとか言ってる前にCO2をどうにかしてくれ!

101101 217

沖縄はド田舎だと思っていたのですが、
どうしてどうして、那覇は横浜も顔負けの大都市です。

101101 334

しかも、集合住宅が多く、人口密度はハンパなし。

家賃はこちらの半額、駐車場は4分の1位が相場だけど、
せいぜい観光くらいしか産業がないこの街で、
みんな、どうやって生計を立てているのだろうか?

101101 029

一軒家はしっかりとしたコンクリート住宅が9割。

たまに瓦屋根の木造住宅があるんだけど、
特に文化財っつーわけじゃないのに、古風な味があるんだよね。

101101 501

ただ、コンクリートの外壁は荒れ放題!

強すぎる日差しと台風で塗装が傷みやすいのか、
どうせハゲるならそのままでもいいや的な感じなのか・・・

でも、そんなとこが沖縄らしい渋い風景を形作っているよね。

101101 468

インターネットの店って・・・

沖縄のIT立国化は、その後どうなんだろうか。

101102 091

木造建築はみんな真っ黒。

これなら羅刹先輩じゃなくとも、容易に突き破ることができそう!

101101 323

お庭の植物も勢い良すぎて、とんでもない状態に。

ガーデニングというか、密林に飲まれていく過程というか・・・

101101 471

マンションの前に植わっている花が紐のように垂れ下がった南国花。
サワサワな花弁がちょこっと残っていたわ。

もしやサガリフジというやつだろうか?
夜に甘い香りを出しながら咲き、夜明けに散るんだとか。

101101 490

壺屋焼の工房みたい。

壺屋焼、分厚くて、重くて、高いよな!

101101 476

壺屋の焼き物店通りの裏っ側の細道は、
一面、緑に埋まっているのよ。

101101 483

国指定文化財の新垣家住宅は補修中。
でも、外観だけなら、このクラスはそこここに点在しているのよ。

古民家の瓦屋根の独特な模様って、
雨を防ぐために隙間を埋めたり瓦がぶっ飛ばないような実用的な意味があんだろな。

101101 466

あと昔民家って、しっかり塀で囲ったとこが多い。
これもやっぱ台風対策なんだろうな。
少々息苦しいけどね。

101101 516

栄町の社交街。社交街って!

今は歓楽街というと松山あたりなんだろうけど、
この辺は一昔前の怪しい夜の街の雰囲気。

昼間はジジババしかいないんだけど、
ふと路地に目をやると真樹日佐夫みたいなオッサンが、
グラサンかけたり、迷彩シャツ着て佇んでいるのでドスがきいてるぜ!

101101 499

明らかに飲みやらしくない鉄の扉が怪しい!

アジアのお姉さんが店の前に椅子を出して、
売春の客引きをするような光景よ。

夜の写真がないのは・・・
夜に強いカメラが初日に壊れたから!

101102 070

ただ、景気がいいかというと、そうでもないよね。

101101 518

国際通りの裏手の潰れちゃった映画館。

もちろん表通りは綺麗で近代的なんだけど、
ちょこっと入り込んでいくとそれっぽい風景が拝めるのよ。

101101 521

こっちにもやっぱ飲み屋街があるんだけど、
あんまり表立っておイタしていない雰囲気よ。

101102 017

美栄橋の駅からとった一枚。
近いうちに区画整理で綺麗になっちゃうんだろうな。

おもろまち駅のあたりは新都心ということで、
シネコン、大型スーパーあり、真新しい役所や博物館あり、
その周りをマンションが囲むようなニュータウン風景で既視感たっぷり。

繁華街が観光客に乗っ取られてしまったせいかもしれないけど
地元民は地場のお店よりもジャスコとかに買い物に行ってそうなんだよ。

商品の内容はこっちとほぼ変わんないからどこに居るかわかんなくなるな。
こんなふうに地域性が薄まって、没個性化、平均化していくんだなぁと思った。

良かれ悪かれだろうけど、沖縄のゲテな部分は残って欲しいなぁ。

さぁ、次はお待ちかねの食堂編です!これがメインな!
スポンサーリンク

5 Comments

ふ゛り さんのコメント...
沖縄の街並みは、独特の建築で統一感があって、美しいと思います。
それは気候風土などによる訳あっての造形だからかですかね。
なのでこちらのスペイン風なニュータウンだとかがバカらしい。

社交街の写真が、一瞬南区から中区あたりの一角に見えました。
町名はシャコ貝のダジャレだったりして。
2010.11.12 | #qbIq4rIg [edit]
みっちゃん さんのコメント...
>コンクリート住宅が9割。
 害虫(シロアリ?)と台風のせいで、木造だと
 もたない。建物の壁面の汚れは、潮風が原因だ、
 と聞いたことがありますが 事実かしらん? 
 沖縄の木造家屋にはがんばってもらいたい
 ものです(家主はたいへんだろうけど)。
 ちんすこう 工場見学は?

 ヲタ業務連絡
 APECがらみなのか、羽田空港がすごいことに
 なっております。いつにもまして、着陸便が
 多いような。
2010.11.12 | #- [edit]
ねこてん さんのコメント...
素晴らしい沖縄レポート、写真の数々に毎日感動しています。
ありがとうございます。
短期間のうちにこれだけ歩き回って、あれだけ召し上がって、お身体大丈夫ですか?
確か不調の中おでかけになったような。
今後のアップも楽しみにしていますが、無理なさらないでくださいね。

そしてやっぱり面白い、来年こそは帰ろう、沖縄♪
2010.11.13 | #- [edit]
ミサイル超獣 さんのコメント...
私も路地裏スキーなのでこういう年季を感じさせる街並みは心躍ります。
こっちではこんなになるまえに大方は潰しちゃいますよね。
時間の感覚も経済の感覚も本土とは違うってことなんでしょうね。
2010.11.13 | #gpPih1yM [edit]
管理人 さんのコメント...
>ふ゛りさん
合理的だからこそ、独特の町並みを形成するに至っているのでしょう。
南区、中区・・・場末の雰囲気は共通なのか・・・

>みっちゃんさん
首里城の漆も普通の半分くらいしかもたないようです。
やはり苛烈な気候のせいなのでしょう。
虫は・・・考えたくもない!すごいの出るんだってね。

>ねこてんさん
まさかウチナンチュー??
体調は今になってやっと回復しつつある感じです。
幸いあちらは気候も良かったので、大事には至りませんでした。
胃はずっと重かったけど!

>ミサイル超獣さん
エイジングのスパンがこちらとは違うようなので、
実はなんてことない建物にも歴史や味を感じてしまいますよね。
那覇はまだ綺麗ですが、地方に行くとさらにパンチが効いてて、ドライブするだけでも楽しいです。
2010.11.13 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。