那覇の市場をぶらり - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇の市場をぶらり

久々に旅行へ行ってきました~!

目的地は沖縄の那覇。10年ぶりくらいかな?
今回は一人旅でご当地大衆グルメと街歩きをみっちり楽しもうという企画よ。

食ネタだけでも相当な量があるので、
サイトの方へチビチビまとめていくつもり。

今週はざざっとした記事を8本お届けしようと思っています。

まずは商店街の風景を。

101101 432

国際通り。

・・・・こんなだったっけか?
しっかり観光する気で隅々まで歩いたのだけど、
入りたくなるようなお店が皆無で、鼻から嘆息抜けまくり。

今どきアホな子でも引っかからないだろう観光土産店やらTシャツ店ばっかしで、
どの店もほぼ扱い内容が同じだから、ショッピングの楽しみは期待できないの。

つーか、よくよく見てみると
ここ歩いてるのは修学旅行生だけみたいなんだよな。

背伸びした私服でチャラかす奴らとか!
グループ行動を抜けだしてイチャつくカップルとか!
他校の生徒と喧嘩して鼻血出してる奴とか!
それを聞きつけて、同級生の武闘派大集合みたいな!

いいなぁ!青春!!カムバック!!!

つーか、イケテないデブだったので当時に戻っても何もいい事無いや・・・ぺっ!

まぁ、個々の財布はしょぼくても、
相当な人数が集まるので、十分にムシれるってことみたい。

101101 420

市場通りの入り口ね。
探検するならこの中が一番面白いなぁ~

市場中央通り、むつみ橋通り、平和通りの3商店街が並行していて、
さらにそれらを網の目のような路地がつないでいるので、中は巨大な迷宮のよう。
相当数の商店が軒を連ねていいるから、容易に全貌がつかめないほどよ。

しかし、出迎えが東京の整形外科と大阪のホストクラブの広告って!
沖縄から羽ばたく青少年の未来が心配になりますわ!

101102 040

メインルートである市場中央通りも、
やはりきらびやかなお土産店が並びます。

果物屋、かまぼこ屋、お菓子屋、飲食店。
この辺は地元の人が利用するお店はほとんど無さそうよ。

101101 421

牧志公設市場の入り口付近。
私もなんだかんだいいつつ、浮き立つ観光客心が抑えられねぇ!

101101 047

面白いもので、同じフルーツでも、
国際通りに近くなるほど価格が目に見えて上昇します。

公設市場をぐるりと取り囲むお店も、外国産をさも県産っぽく売ってたり、
万惣もビックリの高額詰め合わせを販売していたりで、気が許せませんぜ。

101102 076

公設市場の中。

市場とはいっても、朝は遅くまでしっかり閉まっていたりして、
どうやらモノホンの機能は無さそうなんだよ。

ここは色とりどりの南国フィッシュやら
珍しい沖縄食材を見て楽しむ博物館的な楽しみ方だね。

ちなみに沖縄って海に囲まれている割に刺身が超マズそう!

地場の刺し身屋を覗く限り、
日常食ってるのはマグロ、サーモン、ボイルしたタコとイカくらいみたい。
しかも、雑なごった盛りでさ・・・

やっぱ沖縄は豚食だな!

101101 290

引き写真でさっぱりわからないと思うんだけど、
市場の惣菜屋さんに並んでいる食べ物が、すんごくおいしそう!!!

しかも、ものすごく安い!
数百円で4人分の食卓を余裕で埋められるくらい。

こういうのを買食いするだけでも充実した食旅ができそうなの。

101102 071

天ぷらもそこここで売ってるんだわ。

1個40円とかなので、気軽につまめるというか、
奴ら、どこまでデブを増やすつもりなんだ!

さすがメタボ率全国一位だけあるわ!

101101 525

一本裏手のむつみ橋通り、えびす通りは衣料品街。
公設市場の衣料部、雑貨部もあるんだよね。

こんなのが延々と連なっていて、やっぱしすごい店舗数。
どこもここもジジババ服が山と積まれていて、イメージは灰色よ!

しかし、売れるのか?こういうのって!

101102 037

サンライズなは通り。

この辺まで来るともう観光客もまばらです。

アーケードのフレームが無駄にカッコいいよね!

101102 051

牧志公設市場の脇をまっすぐ進んでいくと、
やがて、新天地市場通り、太平通りにつながります。

道幅も狭まり、やっとこさ地元客の商店街という雰囲気に。
物価もだいぶ下がっているので、ナマ物を買うとしたらこの辺がいいと思うよ。

ただ、八百屋はヨモギ、ヘチマ、パパイヤ等のそれっぽい食材も扱うものの、
メインはキャベツやら大根やらじゃがいもやらのごく普通の商い。

果物も島バナナよりフィリピンバナナ、クガニーより紀州みかん、
人参も島にんじんではなく普通のものが良く流通してる感じよ。

101102 060

さらにテクテク歩いて行くと目前にあらわれる魔窟、農連市場。
実質的な市場機能はここが担っている感じ。

101101 037

なんだか鎌倉のレンバイに似てるよね。

これでも朝の時間だったんだけど、すでにあらかた店じまい。
普段は午前1時くらいからボチボチ開き始めるんだとか。

早起き・・・出来なんだわ。

101101 039

この周辺はフォトジェニックだし、
途中の商店街も面白いので、公設市場で引き返さないよう!

普通の旅行だとお土産買いにせいぜい数時間の滞在だと思うんだけど、
丸一日つかって、隅々までゆっくり歩きまわることをおすすめしたい!

もやしのヒゲをムシってる婆さん爺さんを眺めたり、
楽しく買い食いしつつ、ポクポク歩いてきて欲しい!

101102 056

なにせ外観がこれだからな!

パンチきかせすぎだろ!!

築地の老朽化とか甘ったれんなと言いたい!

101101 509

こちらは安里駅前にある栄町市場。
観光客はほとんど寄り付かないような地元市場です。

中はやはり迷路のようになっていて小さなお店がびっしり。
ただ、活気はなく高齢者の姿しか見えないスローな雰囲気なの。

101101 073

すっかり異邦人気分よ・・・

ほんとは扱い商品そのものを見せられるとより面白かったんだろうけど、
買いもしないのに商売を邪魔するのも悪いなぁと・・・

その辺は、実際に足を運んで、直に感動して欲しい!

さてさてさて、次回は沖縄そばと軽食ピックアップ編をお楽しみに!!
スポンサーリンク

-5 Comments

とも2 さんのコメント...
いよいよほんまサマの沖縄劇場のスタートですね♪ 怒濤のアップ予告もあるので楽しみにしています。
はてさて沖縄すばはどちらに行かれたのでしょうか?
2010.11.08 | #- [edit]
BDR529 さんのコメント...
とりあえずツボを押さえてもらえて一安心。
前回は農連市場で大量のシークワーサーを空港の1/20程度、
150円でドッサリ購入した思い出がよみがえります。
ちなみに那覇最安の弁当屋も農連市場にありますが、
朝7時には売り切れで店じまいしてしまいます。
2010.11.08 | #SFo5/nok [edit]
Can☆ さんのコメント...
沖縄に行ったんですね!いいなぁ~。
ぼくも沖縄大好きで、何度か行ってますが、市場のディープエリアは楽しいですよね。
前回行ったときは「石敢當」の店でお惣菜を買い、むつみ通りにあるパラソルのとこでお昼を食べました(笑)

農連市場近くにある「kana」というマイクロな店が泡盛が美味しいとのことで行きたかったんですけど、
どうしても夜に時間が取れなくて昼間にお茶しに行きました。
やっぱり夜にいきたい店でした(笑)

農連市場はやはり終わってしまっていて、横断歩道を渡ったとこにある八百屋でシークヮサーを買いました。
安かった~♪
2010.11.08 | #pOzCPZHc [edit]
ふ゛り さんのコメント...
碧い海と広がる空、白い砂。
なんていうフレーズが出てくるとは想いませんが、胃薬を手にしたからには期待せずにはいられません。
2010.11.08 | #qbIq4rIg [edit]
管理人 さんのコメント...
>とも2さん
まずはリストをUPする程度で勘弁してね。
沖縄そばはあと3、4店まわれれば感触がつかめたかも。

>BDR529さん
農連市場が動いてるとこは見てみたかったなぁ。
ホテルから遠かったので、次回に持ち越しました。
私も激安シークワサーをずっしり担いで帰ったよ!

>Can☆さん
市場でお惣菜→パラソルんとこでお食事。
これはですね、最高のお食事だと思いますよ。
すばらしい!私も次回は真似しようと思う!

>ふ゛りさん
飲みましたよ、普段は飲まない胃薬を!
今日になってやっと落ち着いてきたような次第。
白い砂?食べられるのなら、熱心に追い求めますぜ。
2010.11.09 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。