「元町フードフェア 2010」の初日レポ - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「元町フードフェア 2010」の初日レポ

皆さんも待ち焦がれていたであろう
「元町クラフトマンシップ・ストリートフードフェア 2010」です!

困ったことに、この週末は食イベントが山積みだよね~!

限られた胃袋スペースをどう割り当てるべきかを悩んだ挙句、
ハンパに連食するより、一点集中にしよう!という結論よ。

ランチも抜いて、万全の体制で夜を待っていたわけさ。

でもね・・・チャリルートを珍しく根岸周りにしたのが大間違い。

そういえば、あの店、この店と小腹を満たしているうちに、
元町到着時に気がつけば、すでに満腹で・・・

もう最悪のコンディションじゃんか!なぜこんなことに!!!

皆さん・・・
禁欲を貫けない輩だからこそ、醜く肥え太るんですよ・・・

101016 022

今年は思ったより、空いてるかなぁと思ったら、
時間を45分も間違えていた薄ら馬鹿です。

まぁ昨年並みの混雑なのかな?
細かなスペースも飲食の場に提供されていたりして、
食べ物が手に入らない、食べ物を持ってどうにも動けないってな、
厳しい状況ではなかったのでよかったです。

ただ、もともと狭い道でもあるので、
写真のような開場直後の人気行列店脇だと、
歩くのも大変だったりはしたなぁ。

出店内容は、ほぼおなじみのお店、メニューという印象。

一番人気はダンのトツで霧笛楼様。
ここと大木肉屋はオープン時に列んどかないとキツイわな。
続いて行列の長いのはエルエラ、Jパスタって感じかな?

私は昨年となるべくかぶらないように攻めてみたよ。

101016 024

初回は鉄板「修廣樹」の”カルボナーラのようなチーズフォンデュ”。

小さく切ったパンと厚切りベーコンにチーズソースがかかっています。
下に隠れたポーチドエッグの黄味を絡めて、カルボナーラ気分!
振りかけられたイカシュウマイ的なチーズも香りが良いですよ。

101016 032

シルフィーのとこはイタリア料理屋さんになったのか!
「KANDY」というお店の”たっぷりきのこと和牛のペンネグラタン”。

いわゆるミートソースなのですが、あまりトマトっぽくはなく
和牛のときのこのマッタリとしたコクが楽しめます。

101016 035

「BAR NAGOMI」の”アゴだし和風ラーメン”。

最近のバーはパスタやらラーメンやらも求められて大変ですね~

あっさり端麗な塩スープなんですけど、
専門店で出してもいいくらいの出来だと思います。
岩のりの風味が良い感じで、意外とおいしかったの!

101016 037

「Kaoris」の”あつあつ焼きたてラザニア”

お取り分けは綺麗にいってなかったのですが、
ほんとに焼きたてあつあつの鉄板が運ばれてきていて、
それがまた、えっらく旨そうなルックスだったんだよ!

厳密に言うとラザニアではなくペンネなんだけど、お味はとても美味しい。
こっちは甘味と酸味のトマッティなソースで個性的なの。

101016 057

「APERTO」の”スプマンテ”

イヨマンテの夜・・・

ちなみにイヨマンテってアイヌのお祭りだったのか!
もっと南国の島の歌だと思ってたよ、インファント島とかの。

101016 044

ここはフードフェア未参加のお店なんだけど、
例のとんでも構造のテナントに「フレンチーズ」ってビストロができたみたいなの。
フェアに合わせたワンコインメニューが気になって。

”仔羊とエゾ鹿のブランケット丼”。

サイズは小さく、クリーム煮をご飯に掛けたものなんだけど、
お肉がちゃんとそれっぽく香ばしくて面白い!

101016 045

同じく「フレンチーズ」の”カジキとエストラゴンマスタードのリエット”に
”自家製ドライソーセージ”も追加しちゃった!

旨い!今回のベストはこれだ!

フランス人のおっちゃんが作ってるんだけど、たぶんちゃんとした技術を持った人で、
私もお酒が飲めれば通いたい感じの、面白くて手頃値なお店だと思うな。

101016 050

「エルパス プレジール」のシュワシュワなロゼワイン。
「ラ・テイエール」のフルーツティを使ったカクテル。

どっちも甘くて、私のような下戸好みのお酒!

101016 029

最後に「ル・プティ・クラージュ」の”パリのりんごパイ”。
パリの「ボワラーヌ」の味を再現したんだとか。

なるほど、これは確かに私が昔、シャンゼリゼにいた頃に・・・

げふ、げふんっ

サックリしたパイの中にさいの目のりんごが入ってるんだけど、
完全に煮え切っておらず、フレッシュな香りも楽しめる感じなんだよね。
良いお土産になるとおもうよ!すぐ売り切れるので早めにゲットしてね。


はじめはどうなることかと思ったのですが、
なんだかんだで、まずまずのご紹介ができたのかな?

よかった、よかった・・・

ちなみに今回取り上げてない中で硬いのは、
「霧笛楼」「香炉庵」「エムズキッチン」に「エルエラ」のオムライス、
「ポンパドール」のカレー、「久祐」のカレーうどんとか。

このフードフェアは明日も開催しますので、是非、遊びに行ってみてね!

スポンサーリンク

-9 Comments

アリーマ さんのコメント...
敢えて尋ねます。

乾杯相手である、ほっそりした美しい指の若い女性は・・・

・・・妹さん、なんですよね・・・?
2010.10.17 | #- [edit]
kan さんのコメント...
お好み焼きとトーストセットの後にこれだけ召し上がったのですか!
食欲と胃袋のスペースをわけてほしい…

「フレンチーズ」って気になりますね。
2010.10.17 | #- [edit]
たけーだ さんのコメント...
お疲れ様でした。
カルボナーラチーズフォンデュ、ボリュームありましたねー!大して並ばずに買えてよかったです。
ラザニアもおいしかった!
しじみ塩味のもつ鍋が気になりました!
白トン汁もおいしかったです~!
2010.10.17 | #0eKlHyVs [edit]
どくしゃ さんのコメント...
その女性の手は??
実は奥様がひそかに!!!
2010.10.17 | #- [edit]
コネホ さんのコメント...
「同一人物!」
「遠近法によるVFX」ですよ、きっと(笑)!
2010.10.17 | #NkOZRVVI [edit]
管理人 さんのコメント...
>アリーマさん
初手からそこか!
あのね、私生活が幸せならば、
帰宅早々記事なんか書かないし、
そもそもこんな木っ端ブログでヒマ潰さないわ!

>kanさん
よく知っ・・・自分で書いたもんな・・・
もちろん持ち帰れるものは全部食べずに持ち帰り作戦ですよ。
ほんと、パンパンでさ。

>たけーださん
そうなのよ。
満腹だってのに、よりによってそんなヘビーメニューにしてくれなくともって思ったよ!
モツ鍋は買うつもりだったのですが、エルエラ行列の影に隠れて売れ残ると思っていたら甘かった・・・
豚汁は和服の女将さんがステキでしたよね。

>どくしゃさん
世間一般では、もう”彼女”がいる年代ではないのですね・・・ かといって”奥様”もいないんだけどね!なにそれ、イイトコなしじゃん!

>コネホさん
ふぉとしょっぷですよ。
今時の美人は全部そう!
2010.10.17 | #- [edit]
あべべぃ さんのコメント...
1日目で、満足しちゃったんだけど、
ほんまさんのレポ見て、フレンチーズ行ってみた!
リエット、激ヤバな美味さでした。それとキッシュもサクッと焼き上がっていましたよー。
他にも食べてみたいので、じかいはお店で頂きます。
素敵な情報ありがとうございました!
2010.10.17 | #- [edit]
つちころり さんのコメント...
元町フードフェアの季節ですか、しまった・・・。

私は中央市場を優先してしまいました。
どうせ冷凍ものの嵐だからこっちの方がよかったかな。
2010.10.18 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
>あべべぃさん
あの体裁なら1品とワインだけでも良さそうだし、コースも安いし、いかにもビストロっぽいお料理が楽しめそうですよね。
行ったら感想教えてね!

>つちころりさん
近い方という選択でいいのでしょう。
市場祭は活気があるけど、落ち着いて考えてみるとそうお得でも新鮮でもないんですよね。
2010.10.19 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。