中華街の「国慶聯歓会」を覗いてきたアル - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

中華街の「国慶聯歓会」を覗いてきたアル

まっこと微妙なタイミングではありますが・・・

中国の建国記念日である国慶節に先立ち、
国慶聯歓会というイベントが開かれました。

100926 001

場所は山下町公園。
あんま広くないんだけど、しっかり舞台も作ってあり、準備万端。

休日なので、中華街も大混雑中だったのですが、
微妙なタイミングだからか、はたまた分かりづらいだけか、
意外と観客が集まってなかったんだよなぁ・・・

もったいないわ!

100926 014

聯歓会は縁日って意味らしいんだわ。
幼稚園や婦人会の食屋台やフリマもやっていたよ。

食べ物は少なかったんだけど、
お母さん方がカリカリに焼いてた葱油餅がメチャうまですわ。

100926 010

なんか、むしろ韓国っぽい打楽器演奏。

100926 015

ババ様合唱団による中国歌曲の披露。

100926 019

女子たちの扇を使った舞踏がソーキュート!

100926 025

プッリプリです!

しかし、タイミングが悪いことに、
私の手には買ったばかりの水餃子が!!

写真が撮れねぇ!!!

100926 034

非常可爱的女子!

100926 062

締めはやはり獅子舞です。
今回は棒状の足場を使った演目。

華僑会のカメラマンにも気合が入ります。

100926 053

ジャンプする獅子・・・とおっさん。

100926 058

伸び上がって花を愛でる獅子・・・とおっさん。

短い時間でしたが、楽しいステージでしたよ。

どちら政府もロクでもない対応をしやがって、目を覆わんばかりですが、
我々、末端は変に踊らされること無く、変わらぬ日常を踏みしめていきたいですな。

10月1日の金曜日が本番。
いつものように採青やパレードが予定されていますので、
お暇な方は覗いてみると面白いよ!!!
スポンサーリンク

7 Comments

ふ゛り さんのコメント...
「ババ様合唱団」などと言ってはいけません。
ある意味この街の真髄。
名だたるお店の主を尻に敷いてきたお方達がこんな表に出るなんて滅多にありません。

紅桃舞踊チームの顔ぶれが結構入れ違ったのより、ママさんチームの顔ぶれが気になります(笑。
2010.09.26 | #qbIq4rIg [edit]
sun さんのコメント...
>どちら政府もロクでもない対応をしやがって、目を覆わんばかりですが、
我々、末端は変に踊らされること無く、変わらぬ日常を踏みしめていきたいですな。

まったくおっしゃる通りです。粛々と生活するだけ。

葱油餅が美味しそう~~~

2010.09.27 | #pzQOuRaY [edit]
みっちゃん さんのコメント...
>まっこと微妙なタイミングではありますが・・・
微妙なタイミングにこそ きちんとやることが大事
ではないかと思うのであります。

 獅子にガブガブはしてもらわなかったん?
 
 
2010.09.27 | #- [edit]
なんちゃって職人 さんのコメント...
sun さんや、みっちゃんさんのコメントと同じことを思いました。
まったくもって仰る通り!!

ここで一句。
『良い奴は、国籍問わず、いるもんさ』
2010.09.28 | #Wa8vY8KE [edit]
管理人 さんのコメント...
>ふ゛りさん
そうなんですか。
舞台の一観客としては、お嬢さん達の方がダンゼン良いです。
ババ様たちは影コーラスで。

>sunさん
いやいや、粛々と生活しちゃったら疲れるでしょう!!
楽しくやりましょう。

>みっちゃんさん
獅子はね、演舞のみで観客と絡まなかったのよ。
1日のに寄れたら、噛んでもらおうかしら??

>なんちゃって職人さん
同じことというと・・・
葱油餅が美味しそうってとこ??違うか。

我々が日本国を体現していないように、
彼らだって中国政府の選択とは遠い世界の住人です。
中国人は!日本人は!と大きく括って語るよりも、
生活の中で触れ合っている個と個のつながりの方がよっぽどリアルだし、末端レベルでそれらを揺るがず守っていくことが、友好の道なのかなと思います。
2010.09.29 | #- [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.09.30 | # [edit]
管理人 さんのコメント...
国交正常化の文字が虚しいですね。
早期の幕引きを願ってやみません。
ちなみに私は各所で叩かれ慣れてますのでモーマンタイよ!
2010.10.01 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。