「黄金町バザール2010」での飲み食い - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黄金町バザール2010」での飲み食い

今回はメタボリックブログの本分に立ち戻り、
「黄金町バザール」で食べられるあんなものこんなもの編です。

まずは目玉の「日ノ出竜宮」から!

めんどくさいって奴はここ↓↓を読んどけばいいぜ!

今年の黄金町バザールは、とにかく日ノ出竜宮へ - 日毎に敵と懶惰に戦う

100911 057

竜宮ってどこのことよ?ってあなた。

そうなの!
カラオケバンバンの裏手にあるあの不思議な建物!

前回からカフェで参加していた「L PACK」達が、
カフェ&ショップ&ギャラリーとして蘇らせました!!

外からはカフェ部分しか見えないんだけど、
普通に作品展示の場でもあるので、お茶しないからと帰っちゃわないように!

ずんずん入っていってね!

100913 033

ここはとっても面白い!!

面白いと言っても、アート云々ではなく、
建物自体がキッチュな魅力を持ってるんだよ。
それを上手いこと引き出して、良い空間に仕上げたなって感じ!

こりゃバザールで一番の成果かもしれん。

100913 022

なんかね、もともとは旅館だったらしく、
しかも山城屋旅館の親戚筋だったんだとか。

そう言われれば、和を基本としつつも、
どこかバタ臭いテイストがそっくりかも?

100913 034

そこここに残された意匠がいい味出してるんだよ!

100913 023

いかにも連れ込み旅館ぽい淫靡さ!

他にもいろいろ面白いとこがあるんだけど、
帰って見たら、ほとんど写真撮ってなかったぁ~

ぜひ実物を見に行ってみてくれ!

100913 028

2Fは純和室あり。

100913 031

ゆったり作品とと向き合えるギャラリーあり。

100913 030

この館に住んだかもしれない姉妹を空想した関本幸治の作品。
人形をモチーフにした写真を撮っている黄金町在住の作家さんだよね。

ここでは撮影前の状態を見ることができ、
仕上がった写真もカフェの壁に展示してあるぜ。

100913 024

エゲツない何か。

ちょんの間と違って、最低限のスペースがあるし、
バザール後もいろんな企画の舞台として活躍してくれるんじゃね?

100913 035

誰もが忘れていると思うけど「観光」がテーマの一つなので、
バザールのおみやげ品的なものをちんまりと販売しています。

これはいまいちボリューム不足かな?

100913 037

玄関先がカフェスペース。

この日はまだ数品のドリンク程度だったんだけど、
徐々にフードメニューも出てくるみたいなので期待したい。

100913 043

アイスミルクコーヒーにミルクプリン。

コーヒーも丁寧においしく淹れてくれるし、
小ビンに入ったミルクプリンはトゥルントゥルン!!

そうなんだよ、アートな奴らって、
食い物にしっかりこだわるのも多いんだよな。

環境を差し引いたとしても、
クオリテイのお高いお茶ができる良いカフェ。

イベント後も営業が続くのが嬉しい!!

100911 076

次は市大の学生ちゃん達が頑張っている「KoganeX Lab」

春のイベントでは七色のご当地マフィンで驚かせてくれましたが、
今回はドリンクの他、週末限定のご当地軽食が楽しめるのだとか。

100912 025

この日は黄金にぎり。

森米屋の米、永野鰹節の焼きエビ、青のり、
司のそばの実を使ったおにぎりに、グレビーの唐揚げ。渋すぎ!!

それ以前にさ、手握りおにぎりなんて・・・
女子大生がキャピキャピ手握りしたおにぎりなんてさ!!!

一口食べただけで、オッサンは涙そうそう!!!

ああ、無為に消えた我が青春よ、カムバック!

100912 027

レモンスカッシュもちゃんと手作りでおいしい~!!

学生たちも熱心。

自作の地域冊子やらを初々しくPRしてたり、
このダレきったイベントの中では一服の清涼剤だよね。

普段も週末だけでも営業してくれればいいなぁ。

ゼミの実習の場としてだけでなく、
ちゃんとバイト代がまかなえるくらいになれば最高なんだけどな。

100912 041

こちらは今回のイベントにあわせ、
黄金町側のミニカフェ街に新規出店した「きい房茶」

お茶フェチのお姉さんが、
各地から仕入れてきた日本茶や中国茶が楽しめるカフェ。

やっぱ致命的に狭いんだけど、
それを満杯にするほどのお客も来ないという大変な環境よ。
めげずに頑張ってくれるといいな。

100912 044

2Fにおかれたテーブルでゆっくり休憩できるよ。

丹野さんの川根煎茶(極上)は低温でお猪口一杯分を抽出する本格派。
一煎目のマッタリ濃厚から、徐々に変化していくお味を楽しもう!

100912 045

別注の自家製豆乳アイス入り抹茶白玉。
お茶の邪魔にならないミニサイズで素朴なお味。

100909 016

そしてオオトリは「CAFE ☆ STAR」

こんな場所で人知れず営業しているのに、
市内でも有数の魅力を放つミニカフェなの。

太鼓判でオススメできるので、
バザールついでに、いや、むしろここメインで寄ってみるのもアリ。

こちらは写真も多いので別記事を見てくれぃ!


さてさて、次回はバザールエリアの路地写真
お前ら、こんな場所を歩くようになるんだぞ!ってご案内です。
スポンサーリンク

-10 Comments

中華街ランチ探偵団「酔華」 さんのコメント...
外からは随分と眺めていましたが、
内部がこんなだとは!

かなりいい建物ですね。

一度住んでみたかった!

2010.09.15 | #ddR3FFao [edit]
ふ゛り さんのコメント...
最近この界隈に足を運ぶようになり、ここは結構アクセスが良い場所だなと思いました。

桜木町・関内・阪東橋各駅から通りのお店を覗きながらブラブラ散歩してもあっと言う間ですし、横浜から京急でもバスより安く一瞬で着きます。

コンセプトや実行には色々ありましょうが、熟すのには時間が必要だと思います。
2010.09.16 | #qbIq4rIg [edit]
管理人 さんのコメント...
>酔華さん
外側で何をなさっていたのかは敢えて問うまい。
旅館といっても、一間の造りは窮屈で、
やっぱそれだけの用途だったんだろうなぁって感じ。
住むには厳しそうですよ。

>ふ゛りさん
曲がりなりにも繁華街が出来た土地ですからね。
変に活性化で金を撒かず、一旦日干しにしたほうが、
ちょんの間後の再開発も進むような気がしますが。
政策的に作られたものよりも、市場の需要と供給のバランスの中で生まれてきたものの方が、経営も安定するし長生きするんじゃないかな。
2010.09.16 | #- [edit]
さんのコメント...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.09.17 | # [edit]
管理人 さんのコメント...
私も若い頃は東京志向で、地元には目もくれなかったなぁ。
ひょんなことから地元を歩くことを始めたわけですが、見慣れたはずの風景の中に思ってもみなかった魅力をみつけることがあります。
いろんな経験をし、いろんな風景に触れることで、街への視線も変わってくるのかな?
白楽も魅力的な街ですので、たまにかえってゆっくり歩いてみるのも面白いと思いますよ。
2010.09.18 | #- [edit]
黄金町バザール 岩崎 さんのコメント...
事務局の岩崎と申します。
黄金町バザールにお越しいただきありがとうございます。

黄金町バザール後もご紹介していただいた
飲食店は引き続き黄金町エリアで営業していますので、
また、機会がありましたらお越しください。

2010.09.20 | #- [edit]
Ca さんのコメント...
お茶が美味しかったです。
と言っても、いただいたのはお茶漬けでしたが。
2010.09.20 | #MDMkRtpI [edit]
管理人 さんのコメント...
>黄金町バザール岩崎さん
私、けっこう文句を書いちゃってますが、
そのへんはお咎めなしでよろしいのでしょうか?
内側から見たら、訂正させたいとことも多いと思うのだけど。

>Caさん
次はもう一個の方のカフェもよろしく。
そっちのお茶もおいしいよ!
2010.09.20 | #- [edit]
きぃぼぅ さんのコメント...
初コメ失礼いたします。
黄金町ばざ~るにあわせ、オープンしました、
きぃぼぅでございます。

オープンして間もない、、
抜かりだらけの自分の店にご来店頂き、
紹介して頂きありがとうございます♪

お店は、致命的に狭い(笑)かもしれませんが、
バザール終了後も続けて営業させて頂きます。

少しでも、お客様に満足して頂けるような店作りを
ココロがけて日々、努力していきます。

文章がオモシロく、ついつい熟読してしまいました。




2010.10.04 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
だ、誰だ!バラしたのは!!
好き放題書いてしまい、すんません、すんません。

でも、ネットを眺める限りでは、
皆さん好印象を持たれた様子ですね。

イベント期間中ですらあの人出なので、
終わった後はさらに冷え込むと思うのですが、
貴重な良茶処としてなんとか続けていただけると嬉しいです。

先日もお茶漬け食べによらせてもらいました。
2010.10.04 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。