産業貿易センター 「浜志」のハンバーグ - 恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業貿易センター 「浜志」のハンバーグ


昔からガイドブック等には取り上げられているわりに、
民間レベルでの注目度が低い洋食屋さん。

shoku0661.jpg


名物はこのハンバーグ。ホワイトソースがかかっている「ブルジョワ風」が一押しらしいけど、個人的にはデミの方が好きだなぁ。

丁寧にこねている感じがわかる。
すっきり臭みの無い味だ。


スポンサーリンク

-4 Comments

乙さん さんのコメント...
 はじめまして。何度か訪問させていただいておりますが、コメントは今回が最初?かな?横浜に住む乙さんと申します。素敵な写真と的確な描写により、とても活き活きとしたブログを展開されていらっしゃいますね。小生のつたないブログを改善するに当たり、是非とも参考にさせていただきたいと思います。
 さて、この浜志は某民放の愛の貧乏大作戦という番組で自分の店の立て直しを希望するある料理人が修行を積んだ店として有名ですね。浜志のハンバーグといえば、関内では知らない人はいないくらい。因みに小生も関内で勤務しております。
 また、素敵な日記のアップを楽しみにしております。
2006.02.25 | #mxEwxSdY [edit]
管理人 さんのコメント...
乙さん、こんにちは!

コメントを頂戴するのは恐らく2度目です。

なぜ覚えているかというと、
初回以降、乙さんのブログの愛読者になっているからなんですね!

うれしいお言葉をいただき、恐縮です。

今後とも宜しく!!
2006.02.26 | #- [edit]
マル さんのコメント...
こういう店構えは、女一人では超~入りにくいんですよね(^^;でも恰幅さんも美味しいと言ってるので、勇気を出して入ってみました。美味しかったです~!
ちなみに今回はチーズソースの方のハンバーグにしました。が、何故あれが「ブルジョワ風」なのか?笑
昼時の一番忙しい時間帯に入ったのが失敗でした。サラリーマンで満席なのに、うるさいオバサン店員が築地市場ばりに「うちは早くて安いよー!」と大きな声でPR。
オバサン店員同士の仕事上の会話も大きな声・・・。そして若い大人しそうな女の子店員に「ほら、OOちゃん!こちらのテーブル拭いて!××はまだなの?!」等、やたらと注意しまくり。聞いてるこちらが気分悪かったです(泣)
それなのにオバサン店員も皆、何かと忘れてて「今日のセットには味噌汁は付いてないの?」というサラリーマンの声を3回聞きましたよ。(-_-)
一番感じが良かったのは、その若い女の子店員さんでしたし、作り置きのコーヒーをオバサンが雪平鍋で温めて出してたのには驚きました。
次は昼時を外して、恰幅さんオススメのデミグラハンバーグを食べに行こうと思ってます。
しかしハンバーグだけで1200円、ライスが200円って・・・ちょっと高いと思いませんか?(^^;しかもライスは「小」を頼んだら、驚くほど少なかったです(笑)
長文になってスミマセンでした。私の名前、「立腹」にした方が良いかもしれません(笑)
2011.11.11 | #- [edit]
管理人 さんのコメント...
懐かしき昭和洋食って感じでしょうか。
現時点でオススメかというと、まぁ、他の選択肢も多いかなって気がします。古いお店には良くも悪くも独特の文化があり、ここも常連の勤労オジサマたちと一緒にカビ生していけばいいのかなぁという気がします。
私を含め、新参があえてコミットしていく必要はないかもしれませんね。
2011.11.12 | #- [edit]

コメントを送る



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。