恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました

2015年もあっという間に年の瀬ですね!

振り返ってみると、身についたのは脂肪だけ・・・
例によって、実りの乏しい年を過ごしてしまいましたが、
年末になるとくじ運が炸裂するという運命の帳尻合わせにより、
昨年のテレビに続き、ディズニーのペアチケットを当てちゃいました。

こちとら独り身のオッサンですよ!
どう使えと!どうリアクションとれと!

カップルなりファミリーなりが濃密な幸福感を醸すあの国の中で、
私のミディ=クロリアンは確実に暗黒方向へざわめくだけでしょうよ!

そんな当惑をツイッターに書き込みました。

「それなら私を連れて行ってください」とか「ずっと好きでした」みたいな
読者の皆様の温かいレスポンスを求めていましたよ。

じゃって、年末のささやかな奇跡ってありがちパティーンでしょ!

でも、実際に寄せられたのは

「ヤクオフに売れよ」

という氷水のごとき現実的なアドバイスであり、
ホント、今年もいろいろありがとうございました(涙)!

016.jpg

さて、年始といえば楽しみなのが福袋ですが、
実のところ、商戦はすでに始まっています。

デパートは12月初頭からネットショップでの予約販売を開始、
販売内容もここ数年でかなり充実してきており、
店売りと遜色ないラインナップになってきましたね。

各ショップのネット販売でもクリスマス後のタイミングで、
お正月配送分の予約販売を受け付けるパターンが多いです。

私もハマのハッピバッカーとして、
そうした動向をチェックしているわけですが、
モニター越しだと不思議と食指が動かないの!

やっぱり、高揚した人混みの中で、
買えるかどうかのギリギリの争奪戦だったり、
中身が全くわからないドキドキだったりを楽しむもので、
冷静な環境下だと躊躇しちゃうんだな!

一方、自制が効かないとこうなっちゃうという病例は、
福袋の中身レポとして下記カテゴリーにまとめてありますので、
元日の「横浜そごう」なりに参戦される方はご参考までに。
きっと、クオリティは大きく変わっていないと思います。

ちなみに来年の予習のために画像検索しても
出てくるのは自分の写真ばっかという最低ぶりです。

福袋大好き-恰幅の良い彼-
http://taputapu.blog18.fc2.com/blog-category-45.html

「横浜そごう」に関しては開店時間の30~45分前に入店が始まり、
目的のテナントへの誘導が行われます。

服袋などはこの時点で勝負が決まりますが、
ブランドやサイズによっては、適合品が1、2個というケースも多く、
トップ3を確保しないかぎり、運が大きく絡んできます。

また、うっかり大行列に捕まってしまうと、
会計が終わる頃には、他が売り切れてしまうので、
早めに見切りをつけて、プランBCに移行する判断力が大事です。

食袋に関しては、どこのデパートでも二の次扱いなので、
開店時間を過ぎてのおっとり到着でも余裕かなと思いますよ。

出不精しても、楽天やアマゾンに腐るほど出品されますし、
ヤクオフで割増払えば、たいていの袋はゲットできますので、
収穫が乏しく帰っても、まだまだワンチャンありますよ。

皆様の健闘を祈ります。
スポンサーサイト

伊勢佐木町に「新福菜館」が出来ました

皆さん、伊勢佐木町に「新福菜館」がオープンしましたよ!

場所はブックオフとパセラの中間くらいのあそこです。

DSCN0851.jpg

「新福菜館」というと京都の有名なラーメン店ですよね。

京都駅に近いから、
新幹線の待ち時間にひとっ走りしちゃおうかと思うんだけど、

歩いてみると地味に遠い!
なぜなら京都駅がクソデカイから!

横浜にも都筑阪急と一緒に華々しくオープンしていたのですが、
所詮港北・・・阪急も東急も見る影もなくなっていくうちに、
いつの間にか撤退してました。

最近、東京の方にも何店かできていたので、
どっかがのれん担いで、再度攻勢に出ているのかもしれませんね。

DSCN0853.jpg

特大新福そば。

年内はまだプレオープン期間ということで、
黒い焼き飯やセットなどの提供はなく、
ラーメンの味や麺茹での調整も受けられないとのこと。

真っ黒いけど、飲んでみると普通にイケるスープ
ヘラヘラの豚に青ネギとか、それっぽさは健在です。

ただ、食べた印象としてはややライトだったかな。
麺もやや柔めで、もう少し締まりがほしいところ。

大盛りにしたから

大盛りにしたから

調子に乗って、大盛りにしたから!

諸々薄まっちゃったのかもしれませんね。

元町に「ミカフェート」が出来ました

昨日、元町の裏通りに「ミカフェート」がオープンしましたよ。

国内外、9店目ということで、うん、そうなんだよねぇ、
大東京の話題の先端部分が、だいぶ擦れて丸まった頃に、
やっとこさ、お下がりにありつける自称オサレな横浜ベイシティです。

まぁそれでも来てくれただけマシだったりする中区の体たらくだよな。

DSCN0805.jpg

コーヒーハンター川島さんが世界を回って買ってきた、
スペシャルなコーヒーをいただけるカフェでございます。

豆をシャンパンボトルに入れて、うん万みたいな奴よ。

お店もすごくカッコいい。
一階はコーヒーとタルトの販売。
二階でスタイリッシュなにコーヒータイムを楽しめます。

DSCN0808.jpg

先ほどタルトと書きましたが!
なんと津田陽子さんのタルトなんですよ!!!

私、この方の焼き菓子が大好きで!
コーヒー抜きでも、これが食べれるだけですげー嬉しい気分です!

手でつまんで食えよという無茶エコな提供スタイルですが、
タルトごとに相性の良いコーヒーの銘柄がセットになって、
このお値段なら、全く文句はありません!

コーヒーもだいぶ優しい飲み口でしたが、
それぞれ個性があって、何人かで行って飲み比べをすると楽しいと思うな。

良いお店が出来ました。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。