恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この季節・・・

寒い・・・

寒すぎて、どこぞになにか食べに行こうという気が起きません。

したがって、このブログで皆さんにご報告するネタがありません。

いや、正確にいえば、ストックは十分あるのです。

無いのはヤル気!

もうね、冬の夜はね、小記事を書くため、
手をキーボードの上に乗せとくのも冷たいんだよ!

代わりに、甘いホットドリンクの入ったマグカップを包み込みつつ、
「いなり、こんこん、恋いろは」とかをダラダラ観ていたいの!

ポテチをパリパリつまみ食いしたい!
そして、そのアブラっぽい指を存分にしゃぶりたい!

そんな次第で恰幅の良い彼は、
チロエオポッサムのような冬眠期を迎えております。
更新はしばらくグダグダなので、今のうちから謝っておきます。

なお、冬眠中は脂肪を消費するらしいのですが、
おやつのせいでむしろ蓄え増えちゃってるからすごいよね。

ああ、これがお金ならば!!

131209 014

とりあえず、何も無しってのもナンなので、
片倉町のカレースタンド「ポパイ」の写真を貼っておきます。
スポンサーサイト

意外な場所に異国の味

石川町に「かめせん」というラーメン屋さんがあるよね。

ちょっと前から、ラクサを扱うようになったって
ミサイル超獣さんとこで見て、行ってみたんだよ。

131112 004

とんこつラーメン店とシンガポール料理のミスマッチが面白いよ!

横浜というと、国際都市のイメージが先行しており、
様々な異国料理が楽しめるような気もするけど、
実際はそれほどバリエーションが無いような気がするな。

昔はどうだったんだろうか?
いろんな国から船がやってきて、船員さん向けに
飲食なり、お土産なりの商売が盛んだったこともあったのかな?

ギリシャのバーが多かったりするのは、その名残りかもしれないね。

近年は船員さんの国籍も変わってきているようだけど、
特に彼ら相手の商売が成り立っているような風景は見かけないような気がするな。
寄港先で飲みまわって派手にお金を遣うようなこともないのかも?

むしろ、横浜の異国食は、
夜の街に出稼ぎに来た中韓タイのお姉さん達と共にあると思う。
あとは謎の増殖を見せているインド・ネパール派ね。

市内の人口比で見ると、フィリピン料理店は、
もうちょっと増えてもいいような気もするんだけどな。

アドボとかも食べたいよね~

途方に暮れる時・・・

皆さん、こんばんは

だいぶ西洋化されてしまった現代の日本人にとって、
お正月は古き良き伝統を再確認する貴重な機会ですよね。

五節句の一つである人日に、
無病息災を願って七草を具にした粥を食べるのも
遠く平安の世から続く習わしです。

そんな七草粥を、今朝になって食べた人、手を挙げて!

はーーーーーーい!!

そもそも6日にしか売れないもんだからね。
スーパーも売れ残りの七草セットは投げ値でぶつけて来るよね!

普通に食べると何の有り難みもない、
単なる土臭い雑草粥だよね!!


さてさて、そんなことはさておき。

巷で話題のラーメンを食べてきたので、ご報告いたします。

131228 028


ジャーーーーン!おいしそーーーーーー!

って、結露かよ!!!!

ごくごく狭い話題で恐縮なのですが、
食ブロガーの皆さん、この時期の撮影で困ることありませんか?

寒い中を移動して来ると、
カメラもカチカチに冷えちゃうんだよね。

それを温かい店内で取り出すと、即、円蔵師匠だよ!

特にラーメン屋が最悪。
目の前でバンバン湯を沸かしてるからね!
もう曇ってくれって言ってるようなもんでしょ!

提供時間も短いもんだから、リカバリーも間に合わないし、
レンズの表面だけじゃなく、中も曇ってるからどうにも出来ない次第。

ラヲタの皆さんは、どう対策してるんだろうという疑問なのです。

ええ、今回はそれだけのエントリーです。

ちなみにラヲタの願力なら、こんな写真でも、
私がどこで何を食べたか分かっちゃうと思いますけど。

横浜で買った福袋の中身~2014年版~

皆様、あけましておめでとうございます!!

昨年の正月には予想だにしなかったですね。
まさか自分が”潜水艦”を称するスク水幼女をつつきながら、
年を越すことになろうとは・・・

そんな痛すぎる独身中年が綴る当サイト、

年始めは恒例の初売り福袋のレポで、
ご挨拶させていただきたいと思います。

年末より色々下調べはしていたんですが、
今年はなんだかあんまり気乗りがしなくてさ。

我が家の健康事情もあって、
前のように暴食できないので、ほどほどにすることにしたんだよ。

でも、買い出しをしないと、
お正月に何もやる事ないから行っちゃったけどさ!

・・・つくづく寂しいヤツだよね(落涙!)

140102 016

元旦は「そごう横浜」から。

8:50くらいの風景なのですが、
人出はやや鈍調のような気がしたなぁ。
本来、行列の間からジリジリと湧き上がるパッションも薄いもん。

店内を一通り巡回したところ、福袋も各階で余っており、
余程のブランド以外は、お目当ての袋が買えたのではないでしょうか?
争奪戦というより、どうぞ福袋買って下さい的な空気でした。

注目の食品街は大改装も終わり、新顔も加わったのですが、
福袋に関しては目立った出物はなく、ちょっとがっかり。

D&Dやエルメ、ペニンシュラにも期待したんだけどなぁ。
中身はやや弱い例年並で、食指が動きませんでしたね。

140102 022

まずは新顔の「足立音衛門」の福袋から。

栗をボソスカ入れたパウンドケーキで、
最近、目にするようになってきた福知山のお菓子屋さんだよね。

ババァ達が初手からやけに列んでやがってさ!
ええーーつって、釣られてしまったミーハーな私です。

ちなみにB2Fの福袋行列というと、某紅茶屋がダントツなんだけど、
今年はこちらが二番手くらいだったような気がするな。
もはや「魚久」は見向きもされなくなってるしな。

ケーキには栗の量や産地によってグレードがあるらしく、
これは韓国の和栗(?)を使ったレギュラー品。
そこへミニ焼き菓子がおまけに付く程度で、
福袋としてのお得感は極薄です。

そしてあんなに列んでたきっかけは、
レジがめちゃ遅かったからっぽいぞ!

140102 020

「鎌倉まめや」も初めて買う福袋。

やはり最近耳にするになったので、新興店かと思ってたんだけど、
茅ヶ崎の「さがみや」の別ブランドだったのね。
鎌倉じゃなく、相模線じゃん!
ボタン押さなきゃドア開かないじゃん!

これもミックス袋分がサービスされるくらいで、
ボリューム的にはもう一声欲しいかも。

ちなみに私はこういう豆菓子は大好き。、
でも、さり気に混入している”温州みかん豆”に挑む勇気が出ねぇ!

140102 024

ロッテの子会社になっていた大田区の「メリーチョコレート」

お値段相応の内容だと思うのですが、
福袋限定というこの板チョコが食べたくってさ!!

かつてTDLのお土産でよく食べたアソートチョコも懐かしいな。

140102 027

この「一保堂」は福袋ではありません。

大福茶を買おうとしたら、売り切れでさ!
御贈答用ならば、ご用意できなくもないですって。

チィィって唇を噛みながらも注文したら、
セットになってるわけじゃなく、バラを箱詰めしてんじゃん!!

京都人め!京都人め!悔しいので載せときます。

こちらの大福茶は昆布や梅の入ってないタイプで、
珍しさはないけど、飲んでとてもおいしいんだ。

お年賀にくれるワッフル布巾も地味に使える逸品だよ。

140102 030

「ポンパドウル」の福袋。

高い方のにしたら、2袋のセットでさ、こりゃヤベェぞって期待したら、
単に冷めてないチーズバタールを別分けしてただけだったわ!

う~ん、どうなんだろ?
スープいらないし、パウンドケーキ??

同じ値段でアップルパイや好きなパン買った方が、
より盛り沢山になったのかもしれないな?


しかし、元旦の朝から出かけて、
売り切れでもなんでもないのに、この4袋しか買ってないなんて・・・

ハマのラッキーバッカーとしては、近年ありえない体たらくでしょ。

もうね、「そごう横浜」は、
来年、すんごく頑張って福袋をテコ入れして欲しいな!

140102 033

2日は例年だと「横浜高島屋」なのですが、
そっちもいい加減、変化のないラインナップなので、
馴染みの薄い桜木町の方に来てみました。

メイン舞台は横浜駅なので、こっちはそれほど混雑してませんね。

また、デパートのようにスポットが集中してないため、
買いまわりは面倒ですが、お客さんも分散されて買いやすいかも?
好みのブランドが入っていれば、意外な穴場なのかもしれません。

「マークイズ」の開店25分前の風景ははこんな感じで、
行列はエントランス内の3分の1程度を埋めるチョロい状況。

やはり、これなら好きなお店の袋が自由に選べたと思うな。

開店以来、客足が落ちないことに感心していたんだけど、
さすがの埼玉県民もお正月は地元で過ごすってことなのかもね?

140102 041

まぁ、自由に選べると言っても、
なにか欲しいもんがあるわけじゃないんだよね・・・

どこでも人気の「カルディー」の食品福袋。
つい手にとってしまったら、レジ待ちがえらいことになってて、
入場整理券をとっておいたモンベル袋が売り切れてしまったよ。

そして、地味に重い・・・
後々の買い歩きの気勢を削ぐくらい重い!

ただ、なかなか楽しい内容でお得感も十二分。
列んで買う価値は十分にあるオススメ袋!

140102 042

「カファレル」の福袋は、
程よい分量で、内容も手堅く、
何より、缶々やパッケージがカワイイのがイイね!

これなら年始のちょっとした手土産にしても喜ばれそう。

140102 037

クイーンズスクエアの「PXストア」
かつて横浜駅西口の地下街にあった輸入食品店!
こんなトコに出店してたのか!

怪しげな輸入食品とか、賞味期限リミットなお菓子とか!
爆安で叩き売ってて、大好きだったんだよね!

再会に嬉しくなって、ついつい福袋も買ってしまったんだが、
なかなか充実した内容で、値段以上の価値はバッチリありますよ!

140102 045

そんなくらいで、今年は福袋のめぼしい収穫も無く、
この記事も埋まらないなぁと心配していたところ、
駅伝のスタートを観に行った家族が何袋か買ってきました。

「花園万頭」の福袋はどのデパートでも同じみたい。

毎度、可もなく不可もなく、
容易に笑わない気取ったババァって風の内容。
ちなみに花園万頭は入ってたこと無いよね。

しかし「日本橋三越」まで行って、
横浜でも売れ残ってる奴を買わんでもいいのに!

140102 050

「竹隆庵 岡埜」はとらが焼2つに加え、
手前の3つもどら焼きで、どら焼きばっかし。

あんまりトキメかないかな。

140102 047

「山文」のせんべい袋。

ここは聞いた無いお店だなぁ。
うん、特に何もリアクションが出て来ないわ。

140102 053

「榮太樓」は本店に行くと、また違う内容なんだろうか?

こちらはチープな商品が中心だけど、
まぁ梅ぼ志飴さえ入ってれば、文句は無いよね。

140102 057

「にんべん」は日本橋本店で買った袋みたいなの。

でも、コレはどうなんだろうか・・・
祈祷した稲穂とか荒神松のインパクトが、かつぶしを凌駕してるよ!

あと、なんなの?”飲むおだし”ってだしパックの商品名は。
むしろ、飲まないおだしってあるのだろうか!?

値ごろ感が無いなぁと思ったら、
入ってたショッパーがほんのちょい豪華ってオチです。

そのパターンそろそろ禁止ね!
こういう袋が、納戸にどんどん溜まっていくんだよ!

140102 063

やはり本店で買ってきたという「山本海苔店」の袋は素晴らしい!
今年の恰幅カップ福袋選手権の優勝袋だ!

エッジの効いたな四角黒缶に入った高級海苔を中心に、
実用性の高い各種商品がたっぷり。

さらに使いやすそうな「たち吉」の器まで入ってるじゃん。
この内容はまさにご奉仕品だと思う。

こういうのが出てくるとと、
やっぱお江戸は福袋も違うなぁと憧れちゃう。

来年以やはり遠征を考えなくてはならんかもね。

140103 002

横浜に「恋するフォーチュンクッキー」を踊りに行っていた妹
・・・いや、いるんだねぇ、そういう奇特な人が。

が、「横浜高島屋」で買ってきた福袋。

ゴマ福袋。

もう一回書くけどゴマ福袋だよ!

作る方も作る方だけど、買う方も大概だよな。

あのね、お前は台所に来たこと無いから知らないかもしれないけど、
我が家はこんなにゴマは消費しませんから!!!

来年この時期に、まだ余ってそうで怖い。

140103 005

同じく「日本製茶」の福袋。

ちょっと高めの袋なんだけど、
内容は煎茶中心で、手堅い構成だと思う。

毎日、ガブガブ飲むので、
こっちは早々に消費できるんじゃなかろうか。

140103 008

これはダイヤモンドの「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

人気投票で選出されたベストヒットダズンてやつで、
ドーナツは写真の倍入ってたらしい。

さらにオリジナル・グレーズド一箱クーポンと、
作ってはみたけど、ソッコーでゴミ箱行きになったカレンダー付き。

久々に食べたけどやっぱ旨いな。

131228 003

これはネットで注文した「ミツティー」の福袋。

スリランカ紅茶の定番品がたっぷり入っているので、
これだけあれば寒い間はずっと楽しめちゃうんじゃなかろうか。

この他、ネット品はまだ届いてないので、後で追記します。
まぁ目ぼしいもんが見つからず、そんなに買ってないんだけどね。

140102 032

ついでに久々に買った服の袋を。

モンベルストアで注文しといた福袋。
元旦指定で届くという業者泣かせの手配であります。

内容はU.L.サーマラップパーカ、  
ライトシェルジャケット、ジオライン中厚シャツ、サーモボトル。

まぁ・・・まぁ・・・
フリースが欲しかったんだよね。

140102 034

こっちはリーフのお店で買ったもの。

下着が入ってればまぁいいやと思って追加したのに・・・のに・・・

内容はさらに微妙で、EXライトダウン!・・・のベストに、
ウルトラライトシェルジャケット、トレールアクション手袋、財布。

まぁ、かぶらなかっただけでも良しとするかな?


冒頭に”ほどほど”と書きつつも・・・
最後には結構な数の福袋が集結してしまったな・・・・

年末もね、おせちは止めようって言って、皆の了解を得ていたんだよ!

でも、いざ街に出ると買い出しの雰囲気に飲まれちゃうんだろうね。
冷蔵庫の中に1つと2つと食材が増えていき、終いには中華の肉盛りや、
土壇場で三段重箱までやってきたのには泣けたね。

誰も話を聞いて無ぇし!

習慣や文化ってのは一種の”呪い”や”弱さ”でもあるんだな。
そんな感じで、例年通りの我が家の風景であります。

ここで紹介しても、もはや同じものが買えるわけではないんだけど、
福袋って、中身が分からないのを開けて中身を見る魅力も大きいと思うんだ。

そんな私の楽しみを少しはおすそ分けできたら幸いです。

更新はボチボチですが、今年もよろしくお願い致しますね。

皆様にも幸多き年になりますように!
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。