恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星川「伊勢屋」の鉄板焼きそば

ソース焼きそばといえば、昔懐かしのイメージ。

我が家はどぶどぶの下町に立地しているため、
近所にも何軒かおでん&焼きそばのお店がありました。

しかし、気がつけば、横浜全域レベルでも
ソース焼きそばを売りにするお店ってほとんど残ってないよね?

120118 013

「伊勢屋」は星川いなげやの向かいにある中華屋さんです。

このお店の看板メニューである鉄板焼きそばは、
普通の炒麺ではなく、ソース焼きそばなんですね。

中華屋なのに!リメンバー阿片戦争だろ!

そんなツッコミを入れつつ、注文したのですが、

この焼きそば・・・旨いっすな!!

野菜も麺もしゃっきり炒めてあって、
デフォでも大盛りなのに、サラリと軽快に食べられるのです。

昔、浴びるほど食べたゲテな下町味とも、
たまに家で作るマルちゃんとも違って、ちょっと新鮮なおいしさ。

オススメです!

スポンサーサイト

「Hulu」を絶賛視聴中なので更新できません

近年の私はすっかり海外ドラマのとりこ・・・

だって、すんごく良く出来てるのよ、アメリカのドラマって!

こんなに面白いのに、なぜか日本のTV編成では日陰者だよね。
昔はゴールデンとかにも普通に放映してくれてたのにさ!

仕方なく深夜に人知れず放映されているいくつかを録画して楽しんでいたりしたの。

しかし、昨年の秋に本国からやってきたこのサービスで事情が変わった!

試してから、もう2ヶ月くらいになるのだけど、
今のところ使用感は上々なので、皆さんにもご紹介したいと思う。


k1406748512.jpg


「Hulu」というオンデマンド動画配信サービスね。

現在、月額1480円でNBC、ABC、FOX系の70本近いドラマシリーズと
400本以上のハリウッド&アジア映画を見放題。

画面は小さめだけど、画質も良く再生は快適。
PCだけでなくスマートフォンとかのデバイスにも対応してるみたいよ。

はじめは微妙な価格設定かなぁと思って躊躇してたんだけど、
考えてみれば、ツタヤでドラマ1シーズン分を借りるだけでこの倍は掛かるじゃん?

50円/日くらいならなんとか元取れるでしょ。

30rock2.jpg
(「30 Rock」は超お気に入りのシットコム!アレック何してんの!)


なにより、TVや衛星放送と違って、
スケジュールを勝手に決められていないのが良いのよ。

膨大なコンテンツの中から、
自分の都合の良い時間に、好きな作品を好きなだけ見ることができる素晴らしさ!

これは本来オンデマンドの基本なはずなんだけど、
期間限定公開みたいな配信で擬似テレビ化してるサービスも多いよね。

毎日、寝る前に2話ずつとかさ、
私みたいに続きが気になって仕方ない人はブッ続けで見ることも可能だしさ、
一度この便利さに慣れてしまうと、TVやレンタルはまだるっこしいわ。

tv_24_04.jpg
(「24」は2シーズンからが本番?テロリストよりもむしろジャックの娘を殺したくなる!)


気になる点は吹き替えが少ないことかな?

日本の場合、熟練声優の吹き替えによって作品の魅力が増しちゃう場合も多いし、
やっぱ、小川力也で聞いてこそのジャックバウアーだったりするじゃんか?

もちろんオリジナル俳優の声も魅力的だったりするけど、
字幕だと終始、画面に集中していなければならないため、
気軽な”ながら視聴”がしづらい点もあるのよ。

c_1280_1024_20120115161148.jpg
(「ビッグバンセオリー」も面白かったなぁ!)


また、字幕にも一部問題あり。

画面上に他のテロップが出ている場面では字幕がオチたり、
歌に訳詞がつかなかったり、いまいち精度が悪い気がするんだわ。

ほんの一瞬で、ストーリーを追う妨げにはならない程度だけど、
これじゃ、フィービーの変歌に笑えないではないか!

ただ、操作はシンプルだし、その他のストレスは無し。
システムや使い勝手に関しては、合格点を与えられるね。

総合的に見て、とても魅力的なサービスが始まったと思うぞ!

er_01.jpg
(シーズン1から文句のつけようがない「ER」 カーター君の初々しさ。グリーン先生のメガネの古さ! )


今後の成否の鍵を握るのはやはりコンテンツの拡充につきる。

こちらに入ってくる作品て、
厳選されてはいるけど、まだまだ少ないじゃん。

私の好きなシチュエーション・コメディとかも、
もっともっと先端の作品を見てみたいと思うの。

リアルタイムとまではいかなくても現地で人気の作品が、
このルートでどんどん楽しめる体制ができるといいな。

criminal-minds-wanted.jpg
(「クリミナルマインド」の怖面白さはギデオンのいる2シーズンまでかも。)


日本でも「Gyao」をはじめ様々なサービスが力尽きていったけど、
どこもロクなコンテンツが集められなかったよね。

その点、「Hulu」はスタートの段階から、
こちらでも話題になっている主要なドラマをあらかた押さえてあるので
すくなくとも数カ月の間は我々を廃人にしておける内容を持っていると思う。

「24」をざっと見直すだけでも126時間はかかる計算だからな!

ただ、放映やパッケージ販売とのしがらみなのか、
初期のシーズンのみの配信や歯抜けが目立つシリーズがあるので、
そこのところの拡充だけはなんとかお願いしたい!

img_620321_16600181_0.jpg
(不思議SF「フリンジ」の続きが見たくてたまらねぇ!)


その他、私のお気に入りは「フレンズ)」「ジョーイ」
「BONES」「CSI:ニューヨーク」「NCIS」「THE MENTALIST」
「クローザー」「グレイズ・アナトミー」などなど。

とりあえず、登録すれば1ケ月間はおためしで無料視聴が可能。
この間に頑張れば、2,3のドラマをやっつけることができるはず!

また、登録しなくても1話目をおためし視聴できるドラマも多いので、
使い勝手等を試すついでに気になるドラマのパイロット版を楽しむのもアリだぜ。

そんな感じで食べ歩記を掲載しない言い訳でした~

「カフェ鈴木」が昨年のベストカフェです。

厚木公園の隣にあるエスプレッソのお店。

ここでは、あえて店頭写真のみに留めておこうと思う。

111008 035


このお店、超カッケーんだから!


入り口の怪しさ、とっつきにくさ。

潜戸を抜けた先のオサレ空間に不意打ちされた後、
まっ暗~い店内で過ごすドキドキ感。

コーヒーの美味しさ。

気がつくと心地よく落ち着いてしまっている自分・・・

こういうお店が花のお江戸でなく、
なぜかパッサパサな本厚木にあるという奇跡よ!

店主のオッサンは丁寧でいい人そうだから安心して寄ってみて。


2012年 食品福袋の中身です

皆さん、あけましたね!

喪中なので、新年を微妙に歯切れ悪く始めることをご容赦ください。
ボチボチ更新ですが今年もお付き合い、よろしくお願いいたします!

喪ですから、おせちも作らず、身を慎んでいるはずですが、
肉はおせちじゃないからとか、刺身はおせちじゃないからとか、般若湯とか、
そんな感じで、実はあんま変わらず過ごしております。

もちろん恒例の初売にも行ってきましたので、
早速、買った福袋の中身をご紹介しようと思います。

BGMは「天気晴朗ナレドモ波高シ」でよろしく


120102 026

まずは「アンデルセン」のパン袋。

某カイザーが表示出してなかったのでこっちにしてみました。
お得感というよりは、龍パンや2012パンのビジュアルですね。

他にスープやポテチ、エコバック、レシピカードファイル入り。

ちなみに龍パンはメロン生地をかぶせた、クリームパンです。
こんな細い身に無理くりクリームを仕込んだところに、
新春の気合が垣間見えます。


120102 055

「ラ・マーレ・ド・チャヤ」のお菓子袋。

買ったことないかなぁと手に取りましたが、中身は既視感がありますね。
やっぱ、気になるところはひと通りさらった後のようです。

「日影茶屋」系の和のお菓子やおかきも入り、バランスもよく、
普通にそこそこの内容ではないでしょうか。

高島屋の方にはお食事券封入チャンスの表示がありました。
そごうの方も同じなのかな?ダブルチャンスで面白い企画だよね。

かつてお食事券に釣られ好きでもない横濱煉瓦をくる年もくる年も食べ続けましたが、
結局、薄皮にかする気配もないほどの確率なので期待はするな!


120102 044

「伊藤園」の無難な緑茶袋。

そごうだけでなく、全国的に撒かれているものだと思います。
数も豊富なので、明日以降でもゲットでるかもしれませんね。
タリーズコーヒーパックもくれました。

昨年、調子に乗って、茶葉を買いすぎたため、
すでに戸棚から紅茶があふれていおり、今年は緑茶のみ。

本当は中国茶のお店があるとうれしいんだけどな!
今年は「ルピシア」も中国箱がなかったです。

120102 042

「大佐和」のお茶袋。

初売に馴染みのない皆さんはどんな福袋を買えばいいか迷うでしょうが、
普段は割引販売をしないもので、日常的に消費していくものが堅実。

我が家は緑茶を大量消費するので、ここぞとばかり仕入れます。
それでも、すぐに無くなってしまいます・・・

全部で500g。
余計なもので点数を増やす必要はなく、
メインのものをガツンと入れてくれればうれしいのです。

私は好きですね。


120102 052

アイラブな「富澤商店」のイタリア食材袋。

見た目からして豪華です!重いです!

実は積算していったら、そうでもないのかもしれませんが、
今回買った食袋では一番の満足感がありましたね。
買えてよかったよ!

ペペロンシーズニングでチープに作ったパスタが旨そう。
コバラヘッタし、これから作っちゃおうかしら!


120102 047

同じく「富澤商店」のドライフルーツ袋。

やはりずっしりとした重量感!
この2つを初手から買ってしまい、腕がちぎれそうです。

苺ってのが新顔ですかね?
ベリー系はそのままよりも製菓材料かな。

結局、いちじく、マンゴーだけ買えばいいような気もするんですが、
まぁ、福袋気分を味わいたいんですよ。


120102 029

「メルヘン」のサンドイッチ袋。

これも初めてですね。
3種のサンドと粉スープと保冷バック。
内容も固定ですし、おいしくないし、金額的お得感も薄いです。

保冷バックに価値を見いだせるか否かですが、
福袋の添え物にありがちなエコバックやミニ保冷バックって、
どのご家庭にも売るほど溜まっているのではないでしょうか?

そんな袋をダブって買ってしまう飢餓家族。
お買い物ってお腹が減りますもんね・・・


120102 058

「尾島」のチャーシュー袋。

そごうにも出店していたんですね!
上大岡京急で気になっていた袋なので、買えてよかったなぁ。

内容もシンプルで、値段もやや生意気なのですが、
お味はおいしいから、許せます。


120102 059

「紀文」のおでん袋。

おでんといっても練り物類でなく、
常温保存できるパックのほんのちょいいいやつって感じでしょうか?

ちなみに我が家の冬の食卓は、少しでもスキをみせるとたちまちおでんになってしまうという、関東炊き脳症に侵されている話をしましたね。

お得感という言葉とは全く別のジャンルですが、
正月2日目にして、すでに中毒発症なのかよ!って突っ込んでほしいです。
きっとこれを核に余計な物をガンガン放り込んだ大鍋ができあがります。もうヤメテ!


120102 031

「ザ・ガーデン自由が丘」の有名店ラーメン袋。
この微妙に一線を外したラインナップがステキ。

ガーデンは例年、多数の福袋を用意してくれますが、
今一歩、アピールが弱い内容なので、動きはあまりよくなく、
初売りの終盤まで袋戦線を維持する役割ですかね。

年末に別の有名店ラーメンパックを買っておいしかったので、
それに味をしめたようですが、これもおいしいといいなぁ。


120102 050

「えぼし」の海乾物袋。

タタミイワシって昔から何気なく食べてたけど、今買うと高いのな。
あんなに地味なお味なのに!!むしろ干物を買いたいよ!

ちなみに我が家には、昨年買ったタタミイワシが、
誰も率先して焼こうとしないタタミイワシが、まだまだ残っております。

あえて増やすなよな!!


120102 034

って、怒った矢先に、自分が買った袋にも入ってやがんの(涙)!!

誰か、大量に消費できておいしいタタミイワシの食べ方アイデアをください!

これは神奈川の味覚袋という高島屋オリジナルで、
チラシかなんかでも推してたような袋だったのよ。

ちょっと期待しながらゲットした一品だったの。
しかし、ミドルクラスの値段なのに、このガッカリ感!

バイヤーめ、ほとんど中華街でやっつけやがって・・・

そうそう、ここからは高島屋の袋です。


120102 037

「愛国製茶」のお茶袋。

やはり、ここぞという茶葉は入っていないようですが、
普段がぶ飲みする分には実用的でまずまずな内容だと思います。

本当は「一保堂」に福袋を出して欲しいのです。


120102 040

「カイザーハム」のハム袋。

初めて買うのですが、東京のハム屋さんみたいですね。
「肉の大和」とかをやってる会社なのか。

ずっしりと重量級で満足感がありますね。
肉は重さと幸せが比例します。

まだ食べてませんが、見た感じはおいしそうだし、
値段的にもかなりお得なのでいいんじゃないかな?


120102 065

再びそごうに戻り、「イッタラ」のカップ&グラス袋。

食品ではありませんが、関連分野ということで、
妹がどうしても載せろとうるさいため、載せます。

ムーミンがポイントだそうです。ミルクポット?

そして、我が家のど昭和なライフスタイルと親和せず、
月末頃にはひっそり戸棚に仕舞われます。


120102 062

同じく関連で「木屋」の包丁袋。

これは良いですね!!
昨年買った安い方と比べ包丁の質もいいですし、明らかにお得!

もっと早く買っておけばよかったわ。



以上。

太体型の問題から服袋から撤退して久しいのですが、さみしいよね。

食品袋は多少遅い時間でも余裕でゲットできるので、
ラッキーバッカーとして、血肉踊る争奪戦の興奮が味わえないんだよな。

ただ、長時間列ばなくても色々買えるので、
誰でも楽しむことができると思います。

一部は明日以降でも購入可能なので、セールついでに覗いてみてはいかがでしょうか?

新宿伊勢丹クラスのブランド内容だともっと気合はいるんだがな~



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。