恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎「多摩川菓子店」の追分まんじゅうは県下最強だろ!

川崎の至宝ともいえるお饅頭をやっとご紹介できます!

新川通り、追分交差点にある和菓子屋さん。
駅から微妙に遠いので、なかなか足を運ぶ機会がなかったんだよね~

080224 046

これはね、マジ旨いです!ヤバイです!ハマります!

ふんわり、クニッとした独特の食感の皮は薄く、
中にはおいしいアンコがたっぷり詰まっていて、きなこの香ばしい風味ともベストマッチ!
ボリュームたっぷりで、しかも安い!なんとも絶妙な下町和菓子なんですよ!!

辺鄙な立地ですが、バカバカ売れるので、出来立てを包んでくれます。
お店を出たら、まずはソッコーでほの温かいまんじゅうにかぶりついて欲しい!!
もちろん冷めてもおいしいのですが、出来立ては最強のお味なのですよ。
歩道や車中に黄な粉を舞い上げても気にするな!

ああ、このおまんじゅう、駅で売ってくれないだろうか・・・
はっきりいって、寝ぼけた味の葛餅よりはよっぽど売れると思うんだけど・・・
スポンサーサイト

伊勢佐木町「口福館」の台湾風肉丼

肉まん続きでは、さすがの私も胸焼けしそうなので、
ここらでさわやかに気分を変えた写真を探したのだけど・・・

最近、茶色い中華しか食ってネーヨ・・・

ということで、モールの先生堂2Fにある台湾料理のお店。
ずっーと前にcc210さんからオススメをいただいてたんだよね~

場所柄、客層はアレなんですが、
お店は綺麗だし、応対も丁寧なので、カタギも普通にお食事できそうよ。

変換 ~ 080217 008

中華街ほど高くも無く、街中華よりも安くも無いという
微妙な値段設定のメニューの中でひときわ輝く魯肉飯。

しっかりした丼サイズで、ちゃんと旨いのに、けっこう安い!

こりゃ、必ず注文しなきゃならんだろって思うんだが、
一人でみっちり食べたら、お料理はちょこっとしか入らないだろうな・・・

輝け乙女

お出かけ前の妹がちょっとハニカミながら、
新しい洋服をお披露目してくれました。

世のヤング層からは、若干はみ出ててきた彼女。

「これからはなるべく良いものを身につけよう」と、
かなり思い切った買い物をしたんだそうですよ。

ひとしきりくるくる回った後、にこやかに出かけていく妹。

オシャレして、お友達とお食事でしょうか?まさか男・・・
ともあれ、限られた青春の日々を悔いのないよう過ごして欲しいと兄は思います。

いってらっしゃい!

でも、彼女を見送る背後からこんな声が聞こえます。

「ちょっと、なによ?あの変な服。あの娘、お金ないのかしら?」

母さん・・・私もそう思ったが、このタイミングでは言わないぜ!

横浜中華街で旨い肉まんを探せ⑤ 「皇朝」

中華街に空前のミニ肉まんブームを巻き起こした新規参入店。
あれよあれよという間に4店舗も出店し、今や名物店の一つになっています。

その宣伝戦略はとにかく下品の一言!
キチガイ色の外装は、今では「どこの道頓堀だ!」ってえげつなさ。
店頭で洗脳レベルに繰り返される「芸能人食わず嫌い」のビデオ等
胡散臭くもわかりやすく権威をアピールしつつ、観光客の目を引きまくりです。
・・・通販ランクなんて数十万程度の空売りでいくらでも達成できるがな!

080221 001

ちなみにチャンピオン氏は途中で代替わりした挙句、じわじわ増えてます。
それじゃこの肉まんは4人の中の誰のレシピなんだよ!ってツッコミ以前に
世界チャンピオンて何人いるんだよ!つーか、そんな大会ホントにあるのか?
という奥深きチャイニーズミステリーを感じますよね。

080221 002

まぁ、そんな感じであまり好きでないので、文句しか言ってませんが、
久しぶりに食べてみたら、これがそこそこ旨かったの・・・チッ

まんじゅうはまさにつまむって感じの一口サイズで値も手ごろです。
胃を圧迫しがちな肉まんを、お食事前後にも無理無くいただけるのは高ポイント。

080221 004

肉まんは以前食べた時のものから、ちょっと変わっているような気がするんだよね。
わかりやすい醤油味なんですが、クセが無くなって万人受けしそうな仕上がり。
ややモチの皮にプキュっと肉汁が閉じ込めてあって面白いし、
土産話の種にもなるということなら、これはこれでアリかな思うのです。

080221 006

あんまんは日本の饅頭みたいなダサい餡で中華っぽさはありません。
皮もよもぎ?抹茶?特に香りはしないね・・・でも、ついでに買っちゃうよな・・・

横浜では珍しかったミニ肉まんの導入、
マスコミ受けするネタ作り、初心者にもわかりやすいアピール等、
幾分やりすぎではありますが、商売としてはかなり上手い人がやってそうです。

ただ、さっきサイトを覗いてみたら、チャンピオン印の商品として、
ダイエットクッキーや果物、からすみ、米の通販なんかも始めたらしく、超カオス・・・
さすがに世界チャンピオンでも魚沼コシヒカリとは全く関係ないだろ・・・

おそらく、お土産や通販あっての商売だろうなぁ。
店頭でも客単価上げようとそれなりに苦労してそうですよ。

横浜中華街で旨い肉まんを探せ④ 「耀盛號」

中華街に2店舗ある菜香グループの中華食材屋さんです。
よく調味料を買いに行くのですが、どの分野でも外れのないお店よ。

080207 006

店頭にはいろんな立ち食いフードを出していて、
あえて他店とは異なる攻めを見せる品目が小憎いんだよね~
サブ店としてしっかり押さえておきたいお店だと思うよ!

080207 007

ここんちのバァサンの味を再現したという阿媽肉まんも変わってるの。
トロッと甘辛い餡の隠し味には紅腐乳。濃い味でペロっと食えちゃうのよ。
ザク切りの豚肉を中心に、具としては珍しいきくらげも入っていて食感も楽しめます。
扁平で大きく見えるけどボリュームは普通かな。皮はふんわりと甘味を感じます。

080216 019

阿媽あんまんもよくある小豆餡ではありません。ゴマ餡なのよ!
ゴマオンリーってことで重たそうだけど、控えめな甘さで比較的さっぱりと食べられますね。
皮はおんなじはずなんだけど、蒸し方が足りないのか、ちょっとざっくりしてるかな?
サイズは程よい中サイズよ。

最後に肉まんとは全然関係のない話ですが、
私が月に1本は確実に消費する「ラオガンマー」も初めはここで見つけたんだよね。
最近、品薄らしいんだけど、マジ旨なので、運良く見つけたら是非ゲットしてください!

皆さんもブログを始めてみませんか?

日々かまっていただける皆様のおかげで、
ブログがとても楽しい暇つぶしになっています。

ブログって、サイト管理のめんどくさい部分を、
運営会社がほとんどやっちゃってくれるので、楽珍なのよ。

ネタも身の回りのちょっとしたことで十分だと思う。
気分が乗らなきゃ書かなければいいし、特に気張る必要はありません。

誰かに伝えたい話題や自分が大好きなことを扱い、
記事にほんのわずかでも役に立つ情報や楽しみが入っていればOKさ!

つーか、うちを読んでいただいてる時に、
ぶっちゃけ、この程度なら自分でもできるんじゃね?とか思いませんか?
お手本にはなれないけど、ハードルを下げている自信はあるよね! ←恥辱

まぁ、面白いことばかりではありませんよ。
初めは読みに来てくださる方もほとんどいないだろうし、
それなりに読者が増えても・・・チョコ一つ送られて来ねぇしな!!

そんな、さだまさしのうなり声が聞こえてきそうな状況下でも、
涙を耐えられるオーラ力さえあれば、明日からあなたもブロガーです!

思うに、プロの書く完成された記事と違って、
良くも悪くも書き手の人間がにじみ出てしまうのがブログの面白味。
こういうのは苦手で・・・って、二の足踏んでいる方のほうが、
やり始めたら、むしろ味のある記事を書きそうで楽しみだったりします。

横浜のグルメ話だって、いろんな背景や好みを持った人々が、
それぞれの地域で生活と密着した発信を続けてくれれば、
読み手としても多彩な情報が楽しめますよね!

いつもコメントを下さる方々なんかは、とてもうれしいんだけど
ご自身でも立派な情報発信が出来そうで、もったいなく思っています。

私に出来るお手伝いなら喜んでさせていただきますので、
どう??皆さんも一緒にブログを始めてみませんか??
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。