恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白楽「珈琲文明 赤澤珈琲研究所」もイイ感じ

ということで、今週は「魅惑の街・白楽」特集~
闇市商店街にある「紅茶の森」の隣に出来ていた珈琲専門店よ。

内装もステキなんだけど、ゆったりとしたお店の雰囲気がとても良いんだわ。
昭和バーテン風のマスターと、ハイカラ和装の奥さん?が丁寧に対応してくれるよ。

変換 ~ 080126 026

注文の都度、サイフォンで淹れてくれる珈琲はとても美味しい!
値段はほんのちょい高だけど、量もたっぷり2杯弱入ってるからOKだね。

学生というより、買い物途中の奥さんとかじいさんばあさんとか、
地元のお客さんが普通に利用している風景がすばらしいと思うんだ。

侮りがたし、白楽のお店!

スポンサーサイト

白楽の謎店「サリサリ」のカレー

六角橋の交差点近くにある古代パキスタンカレー?のお店。
以前、ぐっちさんのとこで見かけて、行ってみたいなぁと思っていたんだよ。

080126 014

なかなか味のあるオヤッサンが一人でやっているみたい。
しかし、インド志向の人間はどうしてこうも・・・

メニューはカレーとサラダとチャイのセット、一種類のみ。

塩味のカレーは鶏とスパイスを繊維状になるまで油煮した感じ?
スパイシーでありつつ、もたれる感じではなく、おいしかったなぁ。
ボリュームは軽めで、ご飯の硬さはちょうど良い具合だった。

白楽には久しぶりに行ってみたんだけど、
ぷらぷら散歩してたら、面白そうな新店がたくさん出来ててヤバいぞ!
またちょっと、通ってみようかな~

「仮面ライダー電王」が終わった。

史上最弱のライダーって・・・

電車で移動するライダーって・・・

仮面の上で桃が割れるライダーって・・・

deno.jpg

前作に比べ、かなり子供向けになったのか、
時間移動が絡むわりにお話自体は単純でセンチメンタル。
どことなく女性っぽい感性が漂っていて、最後まで私の肌に合わなかったなぁ。

ライダーや武器もスッゲーかっこ悪いデザインだったし・・・
無駄なエロを誇ったヒロインも途中降板したまま、ついに帰ってこなかったし・・・

嗚呼、しっかり最後まで観てしまった自分のヒマさを呪いたい!

そしてまた新ライダーをしっかり録画している自分も呪っておこう!

不老町「トルーヴィル」のハンバーグには・・・

文化体育館の入り口まん前にある洋食喫茶店。
さちさんからタレコミをいただいて、どの店じゃ~?とわからなかったとこ。

ある日の夕方、ナポでも小腹に入れとくかーと入ってみたら、
ランチもOKだったので、ガッツリに方針変更!

ええ、我々デヴにはそういう余計な柔軟性があるのです。

0801016 003

これがけっこう大きいの。
ふんわり優しく焼かれていて、ほっとするお味よ。

0801016 005

さらに!

ここのランチはライスの他にパンも選べ、それが分厚いトーストなのよ!
うはーー、こういうのって、あんまり食べる機会が無いから、ちょっと感激してしまったぜ!

食後にはちゃんとコーヒーもつくし、満足できました。

彼女の矜持

「あたしはね、ポイ捨てなんか今まで一度もしたこと無いよ!!」

マナーを知らない最近の若人達を見ながら、妹は猛っていました。

ええ、ええ、そうでしょうね。
あなたはいつもゴミ袋を携帯してるもんね。

いわゆる・・・ハンドバックという名のゴミ袋をな!

彼女の部屋が超汚いことは以前も書きましたが、
片付けられない女は小さなかばんの中すら綺麗に保てないようなのです。

出たゴミはとりあえずバッグに突っ込んでおく・・・
様々なおかしの袋、または潰れた食べ残し、丸まったはな紙、
グシャったレシート、折れたリーフレット、ジャラ銭・・・

まぁ、あるわ、あるわ、まさにゴミの宝石箱やぁ~~
おかげで、小さなバッグの中から鍵を探すだけで、ひと手間だったりするわけです。

やがて、バックの中のゴミが満タンになると、
それを朝起きた布団の上にぶちまけたまま、颯爽と出勤していく彼女。

妹よ、兄さんはね、街の美化なんかよりも、
まずは身の回りに気を配って欲しいって思ってる・・・

品達「つけめんTETSU」のつけめん、おいしかった

久しぶりの品川下車~
ホントは別のお店にいくつもりだったんだけど、
うろ覚えだったのでたどりつけず、結局、品達に流れ着いたのよ。

こちらは昨年末の入れ替えで入った新店とのこと。有名店みたいよ。

0801017 003

ベーシックなメニューをいただいたんだけど、これが予想外においしかったの。

そもそもつけ麺は苦手なんだけど、ここのつけ汁はマッタリ濃厚なコクがあって、
変に魚臭くも、甘酸っぱくもない、ナイスなバランスだったので好き~

麺もおいしかったけど、欲を言えば、もう少しガッツリ個性的でも良いのかな?

0801017 004

つけ汁が冷めてしまったら、焼き石を持ってきてくれるのが面白い!
温熱効果は劇的ではないけど、すごい煙と香ばしい匂いが立って、楽しいの!

さらに良かったのはラーメン屋なのに接客がとても丁寧だったこと!
オープンして間もないからかもしれないけど、気持ちよくお食事できたよ。
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。