恰幅の良い彼のblog
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP更新しました! 4/1分

みなさん、こんばんは

自分の胸をもめる分、
漢として、幸せなのではないか?

春風に吹かれながら、哲学的思考にふける@ほんまです。


さて、久しぶりにHPの更新をしましたのでおヒマな方はどうぞ。

今回は3ページ分あるのでTOPから㌧で欲しい。

まぁ、内容は薄いけどな!! ←ツッコミ無用

07/04/01 60店分
中華街:辣 (麻婆豆腐)
中華街:日日華 (叉焼パイ)
中華街:大珍楼本店 (ミニ肉まん)
元町:カフェ ジャグスカッドベース (カフェ)
日本大通:カフェドゥラプレス (スィーツ)
吉田町:つるりん家族 (稲庭うどん)
伊勢佐木町:つる屋 (焼肉)
扇町:ゆうき家 (ハマ丼)
長者町:バーグスマイル (ハンバーグ)
若葉町:イヤムプシャナー (タイ)
日ノ出町:浜茂 (寿司)
平沼橋:平沼 田中屋 (そば)
横浜橋:フクヤカフェ (カフェ)
浦舟町:三明寿司 (寿司)
本牧三之谷:チェックメイト (中華)
井土ヶ谷:きく弥 (そば)
保土ヶ谷:名古屋 (そば)
東戸塚:アイス工房 メーリア (ジェラート)
ららぽーと横浜:湯坊いちらく (そば)
ららぽーと横浜:佐賀昇 (うどん)
ららぽーと横浜:ビッグマン (佐世保バーガー)
ららぽーと横浜:フィッシュケーキ&デリ (フィッシュケーキ)
ららぽーと横浜:パンケーキデイズ (パンケーキ)

銀座:レストランあずま (洋食)
新橋:とんかつ まるや (とんかつ)
新橋:むさしや (食堂)
新橋:牛めし げんき (牛丼)
汐留:ソフィア (ブルガリア)
神保町:キッチン ハヤシ (洋食)
水道橋:とんがらし (立ち食いそば)
水道橋:芭龍麺 (そば)
渋谷:ゴールドラッシュ (ハンバーグ)
渋谷:リトルショップ (カレー)
渋谷:ケニヤン (紅茶)
渋谷:西村フルーツ (生ジュース)
新大久保:オムニ食堂 (韓国)
新大久保:韓サラン (韓国伝統茶)
大森:丸一 (とんかつ)
大森:パティスリー プティエデン (スィーツ)
町田:ロックンロールワン (ラーメン)
町田:カフェ 中野屋 (カフェ)
町田:小陽生煎饅頭屋 (生煎包)

湘南台:豚菜 (食堂)
湘南台:フレイ延齢堂 (スィーツ)
湘南台:コム・アン・プロヴァンス (スィーツ)
湘南台:セルクラース (ベルギーワッフル)
本厚木:カフェ トキトキ(カフェ)
本厚木:麻釉 (焼肉重)
小田原:守谷製パン店 (あんぱん)

千葉・富山町:富楽里とみやま なの花 (軽食)
千葉・富山町:富楽里とみやま 近藤牧場 (ソフトクリーム)

ギャンブル:平和島競艇場

*リピート
中華街:萬来亭
元町:本丸亭
浦舟町:どんたく
本牧:レストラン松山
本牧:興旺
新山下:カフェポンテレニオ
金沢:コストコフードコート
千葉:富楽里とみやま 網納屋
スポンサーサイト

元町「ジャグスカッドベース」のチョコバナナパンケーキ

川沿いにあるオタクカフェ。
店内にはおもちゃやフィギュアがたくさん飾ってある。

tabeta1999.jpg

何がすごいってわけじゃないんだけど、なぜかちょっと旨かった。
そもそもチョコ&バナナって組み合わせが反則だと思う!

しかし、どういう客層を狙っているのだろうか??


井土ヶ谷「きく弥」の蕎麦は良いぜ!!

以前、クイシンボウさんからタレコミをいただいていたお店。
遊園地道路?沿いにあるお蕎麦屋さん。

tabeta2012.jpg


店頭に石臼があって、自家製粉でやってるらしい。

本格派なのに、値段は総じてお手ごろで、天ぷらもいい。
地酒やお魚料理も良さそうで、なかなかの良心店と見た!

写真は田舎蕎麦の大盛り~
こりゃあ、ガッツリだ!!

はじける戦士・・・

妹とも話していたのだが、調べても納得がいかなかったので、ちょっと書いておきたい。

日曜朝のアニメの話。

女子5人が変身して悪者と戦う感じなんだが、
チャンネルを合わせたときに変身シーンをやってたのよ。

「大いなる希望の力!キュアドリーム!」
「情熱の赤い炎!キュアルージュ!」
「知性の青き泉!キュアアクア!」
「安らぎの緑の大地!キュアミント!」

「はじけるレモンの香り!キュアレモネード!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レモンの香りって・・・
キュアレモネードは果たして戦力になるのだろうか?

おミソなのかしら??

湘南台「豚菜」のハンバーグ定食がボリューミィ

湘南台・・・
吹き抜ける田舎風・・・

地下鉄開通直後に遊びに来て、
10分で帰りの電車に乗ったことがある・・・

20070322104528.jpg

駅の近くの大盛り定食屋さん。
そう、意外なことに学生の町だったんだね・・・

ここのお店は良い!通いたくなる!

オバちゃんの人柄も良いし、飯も旨い。
ハンバーグは大ぶりなのが2個も乗ってるのよ!

「あばれ無法松/北島三郎大いに唄う」にたまげた

舞台は主題歌「あばれ松」で開幕。
なんと脚本・演出まで原譲二先生よ!!

0703_l_02.jpg

サブちゃんは一介の車夫らしからぬ大物感で周囲を圧し、
唯一まともな役者の山本陽子相手にも貫禄負けしてない。

ただ、終始、サブ万歳な雰囲気が漂ってて、ドラマが平坦なんだよな。
悪役もいないし、そもそも全然あばれねぇし。

どうかなぁ・・・と横を向くと、号泣中の母上・・・
エンターテイメントに王道なし・・・

07032201.jpg

第二部は歌謡ショー。
もちろん構成演出は原譲二先生だ。

楽団の前にはそれぞれ「北島三郎」と書かれた電灯。
さらに上からは「北島」と力強く書かれた電飾が降りてきた・・・

御大自身による短い口上を挟みつつ、曲の一番だけを歌いまくっていく形式。
休む間も無く相当数の楽曲をこなしていくサービス精神はすごいが、
半分に削ってもいいから、じっくり聞きたいところだ。

特に中心となる原譲二先生ものはどうしても作風が似てるため、
マグロばっか食ってる寿司みたいでショーにメリハリが無い。

前日の公演で足の筋を切ってしまったサブちゃん、
舞台もヨボついてたし、心なしか声も出ていないような・・・

なんだ、こんなもんかと思っていたら・・・


終盤、幕前で「船長」を探す寸劇を繰り広げる仲本工事ら・・・

そこへ一喝が響く!!!
「おめぇら!何をやってやがる!船出すぞ!」

パパパパーーーーーーー♪
パーパーパーーパーパー♪


ペットのシャウトとともに上がる幕の後ろには

なんと実物大の漁船!!

それが・・・激しくまわり!うねり始めたのだ!!
これはまさに巨大なロデオボーイⅡ状態!!
もちろん舳先に雄雄しく立つのはマイクを握る北島御大である!

大量のスモーク、いや波飛沫!
漁り火よろしく煌くペンライト!!
バックスクリーンには荒れる海が映し出され、臨場感を演出!
そう、ここがまさにまさに「北の漁場」なのだ!!

こ、これはぁぁ・・・!!!


そんな余韻も覚めやらぬ中、
舞台は次の「なにか」を準備するためのつなぎ群舞に切り替わる。

やがて、響き始める和太鼓の音。

ボボボボンボンボボボンボン

ボボボボンボンボボボンボン

ボボボボンボンボボボンボン


そう、フィナーレ「まつり」なのである!

舞台にはなんと120人を超えるダンサーや囃し手がひしめき
飾り棒や北島三郎と大書かれた幟を威勢よく突き上げる!
背後には巨大な武者鎧の電飾が2体、左右に馬に乗る和装の若人

そしてその中心には白いペガサスに跨ったオヤジの姿が!

なんじゃーーーーーこりゃぁーーーーー!

0703_l_03.jpg

さらに・・・

ペガサスが・・・

いななき、羽ばたき・・・

客席に向かって飛んだぁーーーー!!!

う、うそ~~~~~ん!

上空のサブちゃんは満面の笑みでシャンシャンを振り続ける!!

・・・会場大喜び。

このラストだけでも、金払う価値あり。
恐るべし!北島三郎特別公演!!

20070322102305.jpg
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。